1. まとめトップ

全国の美味しいお米の選び方-都道府県別

こしひかり、ゆめぴりか、ささにしき…全国の美味しいお米の特徴。柔らかい、固い、もっちり、あっさり、お米選びの参考に。

更新日: 2017年11月17日

coco3nnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 126 view
お気に入り追加

北海道

もっちり★★★★☆
柔らかい★★★★☆
お肉に合う

美味しさのポイントを挙げると、味を左右するアミロースが低く、粘りがあること(アミロースが低いほど粘りがある)。低いほどやわらかいとされるタンパク質も比較的低くいため、炊きあがりがやわらかく、つやがあること。さらに、粒が厚いという特徴が、高い収量性につながっていることから、北海道米の将来を担うエースとして、期待されています。

固め★☆☆☆☆
あっさり★☆☆☆☆
野菜に合う

つや、粘り、甘みのバランスが抜群で、冷めても美味しさが長持ちします。あっさり朝食向け。

固め★★★★☆
あっさり★★★☆☆
野菜に合う

しっかりした食感、かむほどに甘み豊か、あっさり朝食向け。ピラフやチャーハン、丼ものにも。

もっちり★★★★☆
柔らかい★★☆☆☆
お肉に合う

冷めても固くならないのでお弁当におすすめ。もっちり粘り。

あっさり★★☆☆☆
柔らかい★★☆☆☆
魚料理に合う

ほどよい粘りで柔らかな炊きあがり

もっちり★★★★☆
柔らかい★★★★☆
お肉に合う

適度な甘みとしっかりとした粘り。どんなおかずにもあわせやすい。

青森県

固め★★★☆☆
あっさり★★★☆☆
野菜に合う

粒の大きさは中位で、玄米は飴色、頭部が少しだけ突き出ています。
味に関しては素朴で、癖がないので食べやすく、和食によく合うお米です。

新潟県

もっちり★★★★☆
柔らかい★★☆☆☆
お肉に合う

炊き上がりの光沢を持った美しさ、強い粘りと香りなど美味しいお米の代名詞となっています。その味の特徴は、強い旨みと粘りです。それだけではなく香りやツヤ、炊き上がりの美しさ、歯ごたえの柔らかさなどどれをとっても優れています。

秋田県

もっちり★★★☆☆
柔らかい★★★★★
お肉に合う

お米の粒の70%はでんぷんでできています。その中に含まれるアミロースが3~17%程度のお米を低アミロース米といいます。(もち米は0%です。)「淡雪こまち」は“うるち米(一般のお米)”と“もち米”の中間の性質だから、モチモチ、ふっくら、やわらかなおいしいご飯になるのです。

宮城県

柔らかい★★★★☆
あっさり★☆☆☆☆
魚に合う

冷害に弱く、倒れやすいササニシキの弱点が明らかになり、作付け面積が急激に減少しました。

翌年の1994年には、冷害に強い「ひとめぼれ」の作付けが急拡大し、この減少傾向は現在でも続いています。

近年の作付け面積のランキングにはほとんど登場しておらず、全国の米作付面積の1%程度にまでシェアを落としています。

もっちり★☆☆☆☆
柔らかい★★★☆☆
お肉に合う

「見た目の美しさにひとめぼれ。食べて美味しさにひとめぼれ。愛されるお米」です。その名に恥じないツヤと適度な粘り気、口当たりの良さが魅力のバランスに優れた美味しいお米です。

コシヒカリ譲りの味や食感の良さは残しながらも、コシヒカリのようにガツンとした強い味ではなく、どちらかというと優しい味わいです。ただ、あきたこまちやササニシキのようなさっぱりとした印象とも違う、ちょうど良いバランスの取れたお米と言えます。そのマイルドな味わいで高齢者層に非常に人気が高いです。

柔らかい★★★☆☆
あっさり★☆☆☆☆
魚に合う

柔らかい★★★★☆
あっさり★☆☆☆☆
魚に合う

通常のササニシキよりも長い時間をかけて育成、熟成されたお米の味は、粘りと強い甘みがあります。

福島県

もっちり★★☆☆☆
固め★★★★★
揚げ物にあう

●「コシヒカリ」や「ひとめぼれ」に匹敵する美味しさ
●食べ応えのあるしっかりとした食感
●炊きあがりの香りが良く、光沢があり、粒がそろった美しい米

茨城県

もっちり★★★★★
柔らかい★★★★★
お肉に合う

もちもちした米の代表格。食感はもちろん冷めても美味しい米として非常に有名であり、ホテルや料亭などでのよく使われている米として人気があります。主食となるうるち米の中でももち米に近い低アミロース米となっており、ミルキークイーン単体でも美味しいですが一般の米に弾力や食感がほしい時のブレンド米としても非常に有効な米となっています。

山形県

もっちり★★★☆☆
固め★☆☆☆☆
揚げ物に合う

(財)日本穀物検定協会の食味官能試験(実際に食べてみて、食味を判断する)において、外観については「艶がある」、「粒が揃っている」など、味については「甘みがある」、「うまみがある」などの評価が得られました。また、農業総合研究センターの食味官能試験でもコシヒカリを上回る結果となりました。

もっちり★★★★★
柔らかい★★★★★
お肉に合う

こしひかりの品種改良によって生まれた低アミロース、低タンパクの品種です。“夢ごこち”の特徴は、なんといっても粘りと柔らかさ。お米の好みは分かれますが、一口頬張るとモチモチとした食感に衝撃を受け、その食感にハマってしまう人が続出です。

もっちり★★☆☆☆
固め★★★★☆
揚げ物に合う

はえぬきの味の特徴は、米の一粒一粒がしっかりとしており、適度な水気と旨みを持っている点です。それゆえ炊き上がりの形が崩れず、心地の良い歯ごたえと甘みを感じることが出来ます。

また、粘り気が少なくべっとりとしないので冷めても美味しく、お弁当やおにぎりに特に向いています。それゆえ、セブンイレブンのおにぎりをはじめ、外食や中食の業者にも非常に高く評価されています。

柔らかい★★★☆☆
あっさり★☆☆☆☆
魚に合う

しっかり・もちもち・つやつや・あっさり。米穀専門店では「朝ごはん向けのお米」、「お弁当・釜めし・寿司米として相性が良い」との評価。

長崎県

もっちり★★★☆☆
柔らかい★★★☆☆
お肉に合う

丸く大きい粒と、粒ぞろいが良く、一粒一粒がしっかりしている事、炊き上がりのご飯の艶が良いです。米粒もコシヒカリよりも大きく、噛みごたえがあり食感の良いお米です。

1





美味しいものを食べるのが大好きです。札幌で毎週食べ歩きをしています。