1. まとめトップ

【聞こえないイヤホンが治る?】意外と知らないイヤホンの雑学まとめ

普段使っているイヤホンが急に片方しか聞こえなくなることってありませんか?

更新日: 2017年10月31日

11 お気に入り 43232 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ブチブチさん

イヤホンは画像のようにつけたほうが音が良い

雑音が減ったり耳にフィットしたりとメリットが多いようです。

イヤホンで耳が悪くなる

イヤホンやヘッドホンで長時間音楽を聴き続けると、鼓膜が常に振動し続け疲労してしまいます。鼓膜が疲労すると、鼓膜が小さな音に反応しにくくなり、音が聞こえにくくなってしまうのです。このような状況が続くと難聴になることもあるので、鼓膜を休ませることが大切なのです。

断線したイヤホンの直し方

修理に必要な物はほとんど100円均一で揃うので、低コストで済みます。

◆用意するもの◆

・ハサミorニッパーなど切断する道具
・ライター
・ハンダゴテ
・ハンダ
・交換用プラグ

◆手順◆

1.壊れたプラグ部分を切断し、中のケーブルを切らないように気を付けて外側のシールドを剥きます。

2.ライターで銅線の先を軽くあぶり、絶縁コーディングを取ります。

3.新しいプラグの穴にケーブルを挿入し、音が流れるか確認します。

4カバーとなるパーツを先にケーブルに通しておきます。

5.ちゃんと音が流れたらハンダ付けをし、カバーを付けて完成です。

片耳しか聞こえない時の対処法

1.プラグの部分の酸化膜を落とす

プラグの接続部分に薄い酸化膜ができて、うまく接続されないということがあります。このことによって片方が聞こえなかったり、音が小さくなったりすることがあります。プラグ部分をティッシュなどで拭いたり、機械に差しているときに回転させたりすることで、酸化膜を落とすといいでしょう。

2.プラグの根元部分のコードを曲げたりしてみる

軽い断線であれば少し接続が悪くなる程度であり、片方が聞こえなくなるという現象が発生します。その場合には、プラグの根元部分を少し触って曲げたり押し込んだりしてみるといいでしょう。ちゃんと聞こえるようになったら、その部分で固定するとうまく接続している状態になるはずです。

イヤホンが絡まらない方法

1.まずはケーブルのねじれを一旦きれいにとりましょう。

2.手をピースにします。中指と薬指の間をあけます。

3.親指でケーブルを挟み、ピースで開いたあいだにケーブルを通します。

4.あとは8の字になるように指にケーブルをかけていきます。

1 2