1. まとめトップ

松坂桃李さんが…カンボジアでナイフ持った窃盗集団に襲われた!?「究極に怖かった」エピソードが衝撃的!

俳優の松坂桃李が「彼女がその名を知らない鳥たち」の初日舞台あいさつに蒼井優、阿部サダヲ、竹野内豊、白石和彌監督と登場。究極の愛を描いた映画にちなみ「究極の○○」を質問され、「究極に怖かった」エピソードとしてカンボジアでナイフ持った窃盗集団にガチで襲われアンコールワットに逃げ込んだことを告白し話題に。

更新日: 2017年10月29日

0 お気に入り 20077 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

◆松坂桃李さんがカンボジアでナイフを持った窃盗集団にガチで襲われていた!?「究極に怖かった」エピソードが衝撃!

『彼女がその名を知らない鳥たち』無事に初日を迎えられました。映画、楽しんで下さい。 pic.twitter.com/2P3DfmEmR1

俳優の松坂桃李さんが2017年10月28日、東京都内で開かれた映画「彼女がその名を知らない鳥たち」(白石和彌監督)の初日舞台あいさつに登場した。

松坂さんは映画の中で描かれる“究極の愛”にちなんで、かつて別作品の撮影でカンボジアを訪れた際の“究極に怖かった”エピソードを告白した。

◆究極の愛を描いた本作にちなみ「究極の○○」を質問されると…松坂さんは「究極に怖かった」エピソードを語り始め…

「彼女がその名を知らない鳥たち」 初日舞台挨拶無事終了しやした。 この作品、噛めば噛むほど味がでると言いますか、変わると言いますか、本当に余韻まで浸れる作品です。 竹野内さんも仰っていましたが、最低で最高な人物達の愛の話。 是非、… twitter.com/i/web/status/9…

究極の愛を描いた本作にちなみ、「究極の○○」を質問されると、松坂は「究極に怖かった」エピソードとして、カンボジアでナイフを持った窃盗集団にガチで襲われたことを告白した。

◆カンボジアに撮影に行った際、早朝に一人でアンコールワットの朝焼けを見に行った松坂桃李さん…

ある作品の撮影をカンボジアで行った際、現地の人から「アンコールワットの朝焼けがすごくいいぞ」と聞かされていた松坂は、日本に帰る日の早朝に一人で向かったという。

◆すると!男性5人くらいがよく分からない言葉を言いながら…ナイフを持ってうわーっと駆け寄ってきた!?

すると、「現地の男の人5人くらいが何を言っているかわからないけど、ナイフを持ってうわーって駆け寄ってきた」そうで…

◆「これはヤバイ」と思ってアンコールワットに逃げ込んだ松坂桃李さん!

「これはヤバイと思ってアンコールワットに逃げ込んで、観光客の人に助けてもらった」と回顧する松坂。

◆「観光客を狙った窃盗集団みたいな…何しゃべってるか分からないのが怖かったですね」と思い出を語った!

「観光客を狙った窃盗集団みたいな……。何しゃべってるか分からないのが怖かったですね」と思い出を語った。

◆松坂桃李さんのあまりに衝撃の体験談に…キャスト陣も観客も驚くばかり!

旅行中の観光客が現地で窃盗被害に遭うというのはよく聞く話だが、それを松坂が体験していたことにキャスト陣も観客も驚くばかり。

◆ただ…最後にはシッカリとカンボジアのイメージもフォローするイケメンぶりも見せた松坂桃李さん!

松坂は「すごくいいところで好きですが、そこだけが怖かった……」とカンボジアをフォローしつつ、人生史上最恐の体験を思い返していた。

◆ネットではこの松坂桃李さんの恐怖体験の話しがかなり話題に!?

このエピソードって、コレよね 無事で良かったよ… 松坂桃李 海外で窃盗団?遭遇 2017年10月28日 news.yahoo.co.jp/pickup/6259131 pic.twitter.com/gUWi2rwwvr

カンボジアは、あの作品のロケよね。私は当日軽ーくファンだったので、よく知らないのだけど、初出しの話なのかな?アンコールワットでナイフみたいなものを持った人達が走ってきたら、かなり怖いでしょうね。 桃李くんの究極の○○の話は、思い付かなくて、ひねり出した感じでした #松坂桃李

1 2 3