1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

長瀞

荒川流域を染めるモミジ、クヌギなどの紅葉風景をゆったりと楽しむのには「長瀞ラインくだり」が最適。

特に名所とされるのが500mにわたって続く岩畳と、その対岸の赤壁で、奇観と紅葉のコントラストが堪能できる。見ごろには、月の石もみじ公園でライトアップも行われる予定。

高尾山

標高599m。都心から電車に乗り1時間ほどで到着できる高尾山には、年間を通して数多くのハイカーや観光客が訪れる。

ケーブルカーやリフトに乗って山腹へ。そこから徒歩約40分で山頂にたどり着くと、都心のビル群をはじめ関東平野を見渡せる。場所によりイロハモミジなどが長い期間にわたり楽しめるのも魅力。

高尾山、山頂はちょっと紅葉した。トレッキングシューズは大変優秀で全然疲れなかった。そして6号路は、大変登りやすく、1号路はかなりキツいということがわかりました( ̄▽ ̄) pic.twitter.com/CSyHn9tVtC

11/1(水)-30(木)東京・八王子「高尾山もみじまつり」開催。プチ登山&紅葉狩りの後には、日帰り温泉で疲れを癒してから帰るのもオススメ。紅葉の見頃は11月中旬~下旬頃の予想→event-checker.blog.so-net.ne.jp/takaosan-kouyo… pic.twitter.com/5AnNRYqvPF

軽井沢

雲場池はスワンレイクという愛称をもつ池で、四季折々の景色が楽しめるが、紅葉時期には水面を彩る色付いた葉と雲とのコントラストが楽しめる。

池の周りには遊歩道(15分程度)があるので、ゆっくりと見てまわるのがお勧め。

今日は紅葉狩りで、軽井沢の紅葉の名所「雲場池」にやって来たよ。 天気も良くて風も無くて、絶好の紅葉日和! 毎年来ているけれど、今年も見事な紅葉だ! #軽井沢 #雲場池 #紅葉 pic.twitter.com/jhNw6R4LoQ

台風もあったし、もう終わりかなと思ってたけど、軽井沢の紅葉まだまだきれい。。。 pic.twitter.com/Z2WNzC9vfN

軽井沢は紅葉の見頃 です、でも仕事のため落ち着いて見れない pic.twitter.com/SoCawxOxbj

香嵐渓

1634年頃に香積寺第11世住職三栄和尚がスギやモミジを手植えしたのが始まりとされ、大正末期から昭和初期には住民のボランティアでモミジの大植樹が施された。イロハモミジ、オオモミジなど11種のカエデが約4000本あると言われており、赤や黄色に色づく景色は壮観。

11月1日(水)から30日(木)まで開催される香嵐渓もみじまつり期間中は21:00までライトアップされ、夜の幻想的な景色が楽しめる。

香嵐渓わずった~ 紅葉はまだまだだったかな。 伊勢神トンネルも楽しかった!兄ちゃん運転おつかれさん pic.twitter.com/zayURv8CXi

一足先に香嵐渓行ってきたあ( ˇωˇ ) 紅葉はまだだったけど( ˇωˇ ) お団子と山菜そば美味かったぁ 本格的に紅葉になってきたらまた行きたい pic.twitter.com/ZQPZecIJiG

国営昭和記念公園

1 2





nomado-kimocさん