1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

●「愛人にしたい女No.1」の異名をとるタレント・橋本マナミさん

過激なグラビアで世の男性を虜にし、「愛人にしたい女No.1」の異名をとるタレントの橋本マナミ

1997年、第7回全日本国民的美少女コンテストでの演技部門賞受賞を機に芸能界入り

2016年には大河ドラマ『真田丸』や『不機嫌な果実』、『せいせいするほど、愛してる』などに出演

●通算9枚目の最新写真集『#びちょびちょ』も反響!

#びちょびちょ 発売まであと3日 イベントは30日ブックファースト新宿店でやりまーす!当日券もまだあるよ pic.twitter.com/MhwDkdeCUa

タレント・橋本マナミ(33)が30日、都内で最新写真集『#びちょびちょ』(講談社)の出版記念写真集お渡し会を行った。

写真集のタイトルにちなんで、ファンが水鉄砲で橋本を濡らすという前代未聞のお渡し会を開催。

香港で撮影されたという通算9枚目の同写真集は、タイトルからもイメージできるように全編"濡れた"カットが掲載されている。

30日のイベントでは、10冊、5冊、3冊券をお買い上げの方に、特別なプレゼントが当たるガチャガチャをご用意❤️ 撮影で着用した衣裳 未公開カット生写真 未公開カット特大ポスター 私とテレビ電話できる券 私物にサインを書いちゃう券… twitter.com/i/web/status/9…

●その橋本さんが映画「過ちスクランブル」公開舞台あいさつに登場

映画 過ちスクランブル!!昨日初日を迎えました11月3日まで毎日19時より新宿 K'scinémaにて上映してるのでぜひいってみてね! pic.twitter.com/B3BAvMz1wd

女優趣里(27)が主演する映画「過ちスクランブル」(川村清人監督)の公開初日舞台あいさつが28日、東京・新宿で行われた。

共演の橋本マナミ(33)は、タイトルにちなんで「もし過ちをするなら?」の質問に、

・“国民の愛人”と称されるが、愛人キャラの悩みを告白

「婚活中なのですが、いい人はみんな結婚してる。(週刊)文春さんが厳しいけど、そこ(不倫)にいっちゃったら許して」とニヤリ。

“国民の愛人”と言われていますが、1人の人だけの愛人になりたい。でも、まだ相手がいないんですよ」と話した。

●毎日放送の『ごぶごぶ』でも「新しいキャラを見つけたいんです!」と明かしていた

グラビアアイドルの橋本マナミが24日深夜、毎日放送の「ごぶごぶ」(火曜深夜11・58)に出演。

「最近、愛人キャラがブレてきて・・・、浜田さんと一緒に新しいキャラを見つけたいんです!」というリクエスト

イメージをガラリと変えるため、ロケ衣装をスポーツウエアにチェンジ。

バラエティ番組でもキャラに合わせ、セクシーな衣装を着て、イメージ通りのコメントをしていることを明かした。

●タレント・小島瑠璃子さんが学園祭トークショーに出演

・Twitterで学生時代は「悩みも多かったなあ」と投稿

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。