1. まとめトップ

ブスの人生とは、ブスは生き地獄

ブスの人生って生き地獄です。いじめに遭う確率が普通の人と比べると高いし、人生においても色々と不利になりやすい

更新日: 2018年02月20日

5 お気に入り 72045 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mimiko_11さん

ブスはいじめにあいやすい

小学校、中学校と容姿が原因でクラスの男子ほぼ全員からいじめられる

確かに天パで超鼻がデカくて、もはやブスを通り越してグロって感じの容姿だったけどあそこまで酷い扱いをされる筋合いはなかったと思う

ばい菌扱いは当たり前で何か発表する時も毎回クスクス笑い声が聞こえてきて対人恐怖症になってしまった

コミュ障になったせいでさらにいじめられるようになり、中3でついに不登校になる

会社を辞めた理由、それはブスだから……

「自分が不細工なことは小さい頃から自覚していました。

見た目でからかわれるのは子供のうちだけだと思っていましたが、そうではないんですね」

と、社会人になっても容姿に関して言われ続けているのだそうです。

特に飲み会の席となると、堂々と「おーいブス子」と呼ばれたり、

「ぽにょったさんは器量は無いけど愛嬌はあるね」

と遠まわしにけなしたりと、皆の前で恥をかかされることが多いのだとか。

美人とブスの周囲からの対応差

可愛いと学校の先生やバイト先の店長や職場の上司など、色々な場面でひいきされる。

あるある

美人だと仕事の選択肢が多くなる。見た目が重要視される職業が非常に多い。さらに、面接が有利になり合格しやすい。

女は容姿で人生が大きく左右される。美人は就職も有利だが、ブスは就職不利になりやすくなる。収入に格差が出やすくなる。生涯で経済格差が3600万円と言われるのも納得、

涙は女の武器だと言うが、ブサイクが泣くとイラッとする。

同じことしても対応に大きな差

女の「ブス」は、男の「低年収」+「童貞」みたいなもの

女性の「ブス」に対応する男性への罵倒文句は「ブサイク」だが、男性が受けるダメージは女性よりずっと小さい。

男性サイドには太古の昔から、「顔はマズくても中味が良ければよし」という、女性にはあまり適用されない、男にとってはたいへん都合のよい救済ロジックが存在するからだ。

「短足」「デブ」「ハゲ」も同様に、女性に対する「ブス」ほどの破壊力はない。


では、男にとって「ブス」とギリギリ肩を並べられる罵倒文句がなにかといえば、おそらく「低年収」と「童貞」の合わせ技であろう。

ブスやブサイクが生きるための7ヵ条

1.顔が悪いのであれば、まずはある程度賢くならなければいけません。

2.才能がないのであれば、自分の長所や強みを知らなくてはいけません。

3.自分一人でも生きていけるだけの経済力を身に付けなければいけません。

4.運を強くすること、強運でなくてはいけません。

5.笑顔を大切に愛嬌を大切にしなくてはいけません。

6.生き辛いことにある程度耐えなくてはいけません。

7.いかなることがあっても自殺してはいけません。

6の「耐えなければいけません」って結構辛いですよね…。

「ブスの気持ちを考えると…」

「世の中には、ブスでも一生懸命メイクして可愛くなろうとしている人がいるので…。

そういう子たちの気持ちを考えると、すごいかわいそうだなあと思う」

他の記事

1