提供:ジョンソン

すんげー!たった1000円で家をピカピカにする裏ワザ

なかなか落ちない家の中のガンコな汚れが、お金かけなくてもめっちゃキレイになる方法がありました…!

更新日: 2017年12月08日

160 お気に入り 85976 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

【だいたい100円】絨毯のホコリ、ウソみたいに取れるのが…

手袋をつけて、カーペットを撫でるだけで…
奥に詰まってたゴミがこんなに…(゚д゚lll)

「ゴム手袋」でカーペットをこすると静電気が生じるのでゴミが集まりやすくなるんだそう。

使い終わった「ラップ」を割り箸でぐるぐる巻きに。

フローリングや棚の上、部屋の隅などラップを丸めてこすってみてください。意外にきれいになります。

こちらも手袋と同じ原理。場所によっては掃除機よりも使える。

【ざっと300円】ガンコな水アカには「必殺パック落とし」

「トイレクリーナー」を水アカの気になるところにかけて、キッチンペーパーなどでパックするだけ。

お風呂の掃除にトイレクリーナー!?と思うかもしれませんが、酸性洗剤の原液なら、何でも構いません。

酸性はアルカリ性の汚れに強く、浴室内の水垢や石鹸カス、黒カビなどを落としやすくする効果があるといわれています。

水アカ全般に使えるテクなので洗面台やシンク全体など、がピッカピカに!

【およそ400円】プロも使う…ギトギト油の一発テク。

お子さんのいる家庭ではよく見かける、ジョンソンの除菌用アルコールスプレー。

アルコールの何がいいのかと言いますと、油を溶かす成分が強いんです。コンロの油汚れなんかも一瞬でキレイになります。

サッと吹きかけて、拭くだけで油がカンタンとれるのがアルコールスプレーのメリット。

実は他にも、冷蔵庫やレンジなど使える範囲がめっちゃ広い。

いろんな所の掃除に使えて除菌までできるので、専用の洗剤よりも便利だったりします。

そんな用途が知られてきたせいか、最近では様々な種類が出てる。


左から
・カビキラーアルコール除菌 食卓用/キッチン用
・スクラビングバブル アルコール除菌 トイレ用/あちこち用

1