1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

特別な想いが伝わる。大人の雰囲気を纏う『木箱に入ったスイーツ』❺選

紙でもなく缶でもなく、大人な手土産には木箱に入ったスイーツが似合います

更新日: 2017年11月01日

jetwskyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
153 お気に入り 39358 view
お気に入り追加

■『御抹茶トリュフ』■

祇園辻利とポアールの情熱から生み出された逸品

ポアールと祇園辻利の究極コラボレーション。
祇園辻利最高峰の御抹茶【建都の昔】は、京都建都1200年を記念して生まれたもの。
京都府南部の霧深い山里で丹精込めて栽培育成された茶葉を
精選吟致し、石臼で丹念に挽き上げて作られた抹茶です。

祇園辻利とポアールの情熱から生み出された逸品。 高貴な薫り、そして奥深い渋みと甘味をしっかりと感じさせる御抹茶【建都の昔】の芳醇濃厚な美味しさを、贅沢に満喫していただけるトリュフ・ショコラです。 #ポアール #祇園辻利 #チョコ pic.twitter.com/kTnsLtBp7F

■『菫(すみれ)-和栗の掬いモンブラン』■

鹿児島県霧島産の風味の深い和栗を使用した和栗のモンブランです。 マスカルポーネでコクを出した生クリーム、 カスタード、グラハムクラッカーを合わせました。

120×180×H45mmの箱一面にモンブランが詰まった贅沢な一品。付属の木べらで掬って食べるもよし、箱の四隅を切り開いてナイフで切り分けて食べてもよし。モンブラン好きにはたまらないボリュームです。

底に敷かれた食感あるクランチ生地の上には、とろけそうな生クリームが乗せられて、さらにその上には、ふ〜わふわのスポンジ生地が重ねられています。

これだけでもほっぺが落ちそうなのに、極め付けには甘酸っぱいカシスソースが加わっています。



これがまた、アクセントになって甘さを上品引き立ててくれるのです。

最上部には濃厚な和栗のマロンペーストクリームがトッピングされていて、本格和栗の風味がふんわりと口の中に広がって本当に幸せな気分になります。

■『ちゃせん玉手箱スイーツ』■

京懐石の八寸盛をイメージした抹茶の玉手箱スイーツ

「茶筅」の看板メニューは「ちゃせん玉手箱スイーツ (1300円+税)」
最高級抹茶を原材料とした抹茶スイーツの詰め合わせを、京懐石の八寸盛をイメージして作られました。桐箱を開けると湯気が舞い上がる仕掛けとなっており、まるで乙姫様からのお土産が届いたかのよう。

箱を開けると、玉手箱のようにモクモクとけむりのような演出が♩ 少しずつ色んなものを楽しめてすごく満足でした

京懐石の八寸盛をイメージしたフォトジェニックな『ちゃせん玉手箱スイーツ』をはじめ、どれも宇治茶の老舗「丸利吉田銘茶園」の高級抹茶をふんだんに使用した本格派の抹茶スイーツばかり☆
他にも素材にこだわったピッツァなど、どれにしようか目移りすること間違いなしです!

■『壱ノ壱ノ壱』■

新潟の銘酒「八海山」の酒粕も使われた日本酒の香りが特徴

1 2





日頃のちょっと気になったこと、目についたオモシロイ事をまとめています。読んでくれた方がほっこり、そして後味がいいと思って貰えればうれしいです。