1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

8月下旬から9人殺害‥座間市遺体事件で徐々にわかってきたこと

東京都八王子市の無職女性が行方不明になり、神奈川県座間市内のアパートの一室から9人の遺体が見つかった事件で、この部屋に住むむ職業不詳の白石隆浩容疑者が死体遺棄の疑いで逮捕されました。この猟奇的な事件にネットからも様々な声が上がっているようです。

更新日: 2017年11月01日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
22 お気に入り 521394 view
お気に入り追加

●神奈川県座間市のアパートから複数遺体が見つかった事件

座間市アパートから複数遺体 クーラーボックスから切断された2つ頭部 自殺サイト利用か  sankei.com/affairs/news/1… pic.twitter.com/NbJ68jUMix

東京都八王子市の女性(23)が今月下旬から行方不明になり、警視庁が行方を捜していたところ、

神奈川県座間市緑ケ丘6丁目のアパートの一室で30日午後、クーラーボックスの中から切断された2人分の頭部が見つかった。

●事件の概要

【遺体遺棄】アパートに複数遺体、9人分の頭部を発見 座間市 news.livedoor.com/article/detail… 新たに7人の頭部を発見した。室内には大型の箱が複数あり、中を確認したところ、他にも切断された遺体が見つかった。 pic.twitter.com/cakYzwFEvY

警視庁によりますと、今月24日、「東京 八王子市に住む23歳の妹と連絡が取れない」と男性から届け出がありました。

警視庁が行方を捜査していたところ、30日午後4時半ごろ、女性が連絡を取っていた20代の男が住む神奈川県座間市のアパートの部屋で、

●遺体が見つかったのは、2階建てアパートの一室

・クーラーボックスの中に切断された頭部が入っていた

【座間複数遺体】容疑者、8月22日入居以降に9人全員を殺害 news.livedoor.com/article/detail… いずれもTwitterで知り合ったとし「初めて会ったその日に殺した」と供述。「同意がないまま殺した」とも話しているという。 pic.twitter.com/AdXK7AweXF

遺体が発見された白石容疑者の住むアパートは築30年の木造2階建て、ロフト付きの6畳のワンルーム。

風呂、トイレが一緒のユニットバスが付いており、家賃は管理費込みで2万2000円だった。

捜査関係者によると、頭部が入ったクーラーボックスが男の自宅玄関のたたきに置かれていた。

・その後31日、この部屋に住む職業不詳の20代の男を逮捕

警視庁捜査1課は31日、死体遺棄容疑で、この部屋に住む職業不詳の20代の男を逮捕

容疑者は今年8月22日頃から10月30日頃、アパート2階の自宅室内で、1人の遺体を損壊し、クーラーボックス内に砂をかぶせて隠し、遺棄した疑い。

捜査1課は遺体の身元確認を急ぐとともに、女性が死亡した経緯についても詳しく調べる。連続死体遺棄事件に発展する見通しとなった。

●この事件で、新たにわかってきたこと

・7箱のクーラーボックスから9人分の頭部と大量の骨が見つかった

現場アパートの住人「部屋の前を通ると、くさいというのがあった。鼻を突くような感じ、換気扇が回ってて、におうような感じ。玄関先にクーラーボックスは置いてました」

●容疑者の供述で、事件内容が徐々に明らかになってきた

捜査関係者によると、白石容疑者は「自宅で遺体を解体し、ネコのトイレ用の砂をかけたことで逮捕されましたが、

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。