知ってるとジミ~に助かる「Googleマップ」の隠れ機能

「Googleマップ」アプリの実力は、並大抵のものではありませんでした…

更新日: 2017年11月01日

655 お気に入り 168401 view
お気に入り追加

友人と待ち合わせするときの…

自分や相手の現在地を地図上で把握できます。相手がGoogleアカウントを持っていなくても、自分の現在地をメッセージで送ることも

アプリのメニュー「現在地の共有」を選択。

URLを送り、相手が承認をすることで完了。リアルタイムで現在地を教えてくれる。表示時間も設定可。

この機能では自分が動くと相手の地図上でもアイコンの位置が更新されて、常に「今どこにいるか」が分かるようになりました

待ち合わせ以外にも、イベント会場でお互いの現在地を常に把握しておきたいときに使えそう

Googleマップにリアルタイムに現在地を教え合う機能がいつの間にかついとる。待ち合わせとかツーリングではぐれた時とか便利やん。

タクシーの配車も自由自在

交通手段から「タクシー」を選択(右上)。「Uber」もしくは「全国タクシー」での移動料金をすぐに計算してくれる。

人が手を上げているアイコンを選ぶと、タクシーを使った場合の料金や待ち時間の目安と、「アプリで開く」ボタンを表示する

先ほどの画面から「全国タクシー」アプリにつなげてくれて、現在地までタクシーを呼べる。

Google マップ上で目的地を検索後、「全国タクシー」アプリを開くことで、目的地の設定が継続されたまま配車可能

いつの間にか全国タクシーのアプリがGoogleマップと連動しとる!子連れには大変助かるアプリの連動!Uber用かとおもっとった

おでかけの予定は、コレ一つでOK

スポットを「リストに保存」すると、好きなグループに振り分けられる。

目的に沿って、まとめて管理してくれるから便利。

仕事の訪問先、ショッピングで行きたいお店、旅行先のスポットなどの記録に活用している人も多い

Googleマップ PC版も「保存」がスマホで作ったリストと同期するようになってる!便利。

トップ画面左上のメニューから「周辺スポット」をタップすると、テーマごとにお店を教えてくれる。

「現在地付近のスポット」として「朝食」「ランチ」「カフェ」「ディナー」などのスポット情報が、さまざまな切り口で提案されます

「お財布にやさしいお店」「手早く食べられるお店」などユーザー目線なのが嬉しい。

スマホの位置情報ONのままラーメン屋入ったら、食事後Googleマップから評価を求められた… いつの間にこんな機能が((((;゚Д゚))))

1

NAVERまとめ編集部の公式アカウントです。
旬のおすすめ情報などを提供しています。