1. まとめトップ
  2. ガールズ

パっと華やか!「ビビットピンク」のポイント使いでオシャレ顔に♪

ちょっと抵抗がありそうなビビットピンクですが、使い方ひとつで変わります!

更新日: 2017年11月07日

stoneflowerさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
49 お気に入り 57408 view
お気に入り追加

▼ピンクのメイクってやっぱり憧れる!

ピンクメイクは周りに明るい印象を与えることができて、女性らしさも演出することができるので、ある意味理想のメイクといえます。

今年のトレンドカラーは「ピンク」です。コスメからファッションにいたるまで、今年はピンクのアイテムがたくさん売られています。

□これなら絶対に似合う!ビビットピンクはポイント使いしてみて!

・リップだけビビットピンクに。

レブロンのリップ色がビビットピンクで730番とか私のためでしかない

外ハネでビビットピンクのリップにしたらレトロな感じになった〰 pic.twitter.com/pJnOx9zNXJ

KATEのCCリップの限定色、ビビットピンク買っちゃったー♡ 超安いのに、更に5%オフとか。 水分量に合わせて色が変わるそう... でもまだ使ってるやつあるから、それ終ったらだなー。

完全にパケ買いではあるんだけど、KATEのクリアブラックからビビットピンクに変わるリップクリーム購入❤️ pic.twitter.com/UaVOSgkNel

先にベージュやクリア系のグロスを塗り、「グロスの上から重ねる」とつややかなふんわり唇にorリップラインを「麺棒でぼかして塗る」と馴染みが良くなり軽さが出てオシャレ度もアップ。

→濃いな…と思ったらティッシュで色味&質感をコントロール。

ティッシュオフによって、口紅の発色と持ちがよくなる。

発色が強いビビットピンクは、ティッシュで軽くおさえて色味の調整をするのも手。リップが密着してキープ力が増すうえ、ツヤ感も調整できて肌と自然になじみます。

・唇を目立たせたらブラウン系アイシャドウで目元はナチュラルに。

口元がビビットピンクで派手なぶん、目元は肌なじみの良いブラウンアイシャドウでナチュラルに。ちなみにアイシャドウは単色でサッと仕上げた方が口元とのバランスがとれて洗練された印象になります

やば今日わたしかわいい ブラウンシャドウで囲み目メイクして楽しい!あとピンクリップだしテンションage

・アイシャドウは、アイライン風に使ってみよう。

1 2