1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

そんな理由で?俳優たちが「オーディション」に落ちたエピソード

あの話題作に不合格?桐谷健太・ウエンツ瑛士・高橋克典・竹内涼真さん。最近、明らかになったオーディション秘話とは?

更新日: 2017年11月01日

10 お気に入り 116834 view
お気に入り追加

▼知らなった!あの俳優たちが、あのオーディションに落ちていた

■冬ドラに出演決定!CMにドラマと活躍の桐谷健太さん

吉岡里帆(24)が来年1月スタートのTBS系「きみが心に棲みついた」(火曜後10・0)で連続ドラマに初主演

吉岡が俳優・桐谷健太と向井理との間で揺れ動くちょっと“ホラー”な三角関係を描いていく。

「天皇の料理番」や映画『火花』『ビジランテ』など、数々の映画・ドラマで芯の通った熱さのある男性を好演し、“熱い男”の代名詞となりつつある桐谷さん。

・あの映画のオーディションに”モノマネ”で不合格

『ウォーターボーイズ』(WATER BOYS)は、 2001年に公開された日本映画、

「みんなダンスとか肉体系で(自己アピールを)やってたんですけど、(自分は)消毒液のマキロンのモノマネをやってました」

再現度の高さに観客からは歓声があがったが、この自己アピールに上田は「そりゃ落ちるわ」と納得した様子を見せていた。

桐谷健太のマキロン真似ビデオ撮ったんだけどくっそ笑い声入ってたわwww最悪wwwwwwww

しゃべくりのマキロンのモノマネするの見て桐谷健太が何で他のオーディション落ちて、ROOKIESの平塚役受かったかがなんかわかった気がするわ

ルーキーズの平塚みたいなキャラの友達がほしい人リツイート pic.twitter.com/nJXmwzjq5T

■年末に只野が復活!ワイルドな役が似合う高橋克典さん

『特命係長 只野仁』(テレビ朝日系)が年末、AbemaTVドラマでオリジナルストーリーとして復活する

『最後最後』と聞いてきたものの、これが本当に最後になるかもしれない本作、お色気もアクションも“最後”という気持ちで全力で挑んでいます」と決意表明。

高橋は、去年11キロ痩せたことを告白。ダイエットした理由としては、50歳を過ぎて代謝が悪くなり、体重が80キロ近くになってしまったため

・そのワイルドさで、あのオーディションに落ちていた

当時の高橋は、ハードロック系だったそうで、「ちょっと革パン履いてオーディション行ったら…(落とされた)」ということだった

■「陸王」の演技が神がかっている竹内涼真さん

俳優の役所広司が主演を務めるTBS系日曜劇場『陸王』(毎週日曜21:00~)の第2話が29日に放送され、平均視聴率が14.0%だった

実業団陸上部のランナー・茂木裕人役で出演する竹内涼真(24才)。実はこの役、今年3月にオーディションを受けて射止めたもの。

クライマックスで竹内演じる茂木が見せた涙について「竹内くんの涙の流しかたって神がかってないですか!?」と称賛が寄せられた。

・同じ池井戸ドラマ「ルーズヴェルトゲーム」に落ちていた

1 2





何故だろうさん

イケメンと美女を中心に、お役に立つ雑学と疑問に思っている事をまとめています。