1. まとめトップ

中国最大のECサイト『淘宝』タオバオに人気の日本製商品は?利益率の高い日本製商品を調べた!

中国のタオバオで人気がある日本商品を買う中国人が非常に多い!『淘宝』タオバオでよく売れる日本製商品を調べた。

更新日: 2017年11月01日

1 お気に入り 498 view
お気に入り追加

淘宝(タオバオ)とは?

中国の電子取引最大手アリババが運営する「淘宝(タオバオ、Taobao)」は、「見つからない宝物はない、売れない宝物はない」という名前の通り、8億点以上の商品が販売される、世界でも最大級のCtoC(消費者間取引)インターネットショッピングサイト。

中国のEC市場は今、急激な勢いで拡大しています。中でも圧倒的に強いプレイヤーはアリババが運営する老舗ショッピングモールの「淘宝」、そして同じくアリババが運営する法人店舗から構成される「天猫」です。

海外輸出の場合、アマゾン利用などが注目を集めているが、中国ではアマゾンのシェアは約1.5%。80%以上を誇る「淘宝」の足もとにも及ばない。

日本製商品に中国人購買意欲?

中国人旅行客が日本国内の家電量販店や百貨店、ドラッグストアなどで、根こそぎともいえるほどの購買意欲を見せつける風景が当たり前になった。

14年に来日した中国人観光客の数は240万人に達し、旅行消費額は5583億円。

中国人の旺盛な購買意欲は、日本人の財布の紐ひもがなかなか緩まない中、小売業界をはじめとした日本経済にとって天佑てんゆうとも言える現象となっている。

中国人の「爆買い」を支えている大きな要因は2つある。「為替レートが元高・円安になっていること」と「日本の高品質・高性能の商品を買いたいという強い意欲があること」だ。

【淘宝网】タオバオで売れてる日本商品

中国では現在、ヘラブナ釣りブーム。日本の熟練工による一点物の和竿が人気で「一文字」や「影舟」なども高騰

中国人は自らの健康の為に、日本の空気清浄機を買い求めている。

人気メーカーは
象印とタイガーです

中国人は白湯(さゆ)やお茶を飲む習慣があります。日本人もありますが、中国人のこの行為は中国の歴史を感じさせる健康法です。なので冷たい飲料を飲もうとしません。

中国の消費者にとって、日本ブランドへの信仰は強い。日本製品は紙の質から、漏れにくく蒸れないと、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)でも評判である。

基礎化粧品

ハトムギには、美肌づくりに必要不可欠なビタミンB群やタンパク質、カルシウムやカリウムなどといった豊富な栄養素がたっぷり含まれています。

人気のコスメ。中国でも売っているが日本の方が安い。

化粧品が圧倒的に多いようです。

コーセーの雪肌精は、美白の効果を気にする中国人女性に口コミで人気となって、支持されています。

品牌を見ると、化粧品メーカー名に混じって「DAISO」「貝印」などもあります。@cosmeで話題となっているニッチな人気ブランドもあります。

市販薬

成分は漢方薬の一種でもあることから中国でも浸透している。しかし現地では偽物も多く、日本土産の定番として人気が高い

目をリフレッシュさせたい!そんなニーズに応える目薬。

1





いつもいいねしてくれて、ありがとう!
ネットで話題のことをまとめています。