さすが本場w斜め上をゆく「セレブの衝撃ハロウィン」

日本でも盛り上がりを見せたハロウィンですが、本場はもっと凄かった。海外セレブたちの本気の仮装をピックアップしました。

更新日: 2017年11月01日

43 お気に入り 152385 view
お気に入り追加

日本よ、これが本場のハロウィンだ

Come play with us Danny. Forever & ever & ever! pic.twitter.com/MCoMBSAfuE

まさかの映画『シャイニング』の双子に!しかも手まで繋いでるw

水色に白いフリルのついたひざ上のワンピースにハイソックス、ブロンドのセミロングヘアのウィグに水色のリボンという出で立ちで、街を闊歩

一見ダンボールをかぶっただけのコスプレも

ダンボールをかぶっているのは、映画『セブン』で主人公ミルズ刑事(ブラッド・ピット)の妻を演じたグウィネス・パルトロー。

映画のラストでミルズに渡される箱の中には、トレイシーの生首が入れられている

20年以上経って自らネタに。

グウィネス・パルトローがダンボールかぶって「セブン」って言いはるのグウィネス・パルトローにしか出来なくて完全にズルい

国内外からも絶賛のコスプレだった。

同じネタでも、人でこんなに変わる

頭から爪の先まで黄色くペイントし、偽物の胸に、曲がりくねった唇、胸元の深く開いたミントグリーンのドレスでスタイルを完成させた

再現度に抜かりなしw

今年、特に人気だったのは

バスケットボール選手レブロン・ジェームズが仮装したのは…。

映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』のピエロ、ペニーワイズ。

Hello, I want to play a game. #Jigsaw #DubNation pic.twitter.com/cvl6F3cIQc

映画『ソウ』シリーズのジグソウに!しっかり三輪車も漕ぎます【動画】

おしゃれ女子たちは、ほかのセレブになりきり

正体はカーリー・クロス。手足の長さも、ばっちり決まっている。

1991年のアカデミー賞での、マイケル・ジャクソンとマドンナをチョイスした。

ハロウィンといえば忘れてはいけない

2011年は映画『猿の惑星』に。左がハイディで、一緒にいるのは当時の旦那シール。

毎年、気合いの入ったコスチュームを披露してくれるハイディ・クルム。夏ごろから準備を始めるという

1 2

NAVERまとめ編集部の公式アカウントです。
旬のおすすめ情報などを提供しています。