1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

asanetさん

2017年11月に公開予定の気になる邦画3選。

1.氷菓

人気作家・米澤穂信による青春学園ミステリーで、アニメ化もされた「古典部シリーズ」の第1作を、「四月は君の嘘」の山崎賢人と「L エル」の広瀬アリス主演で実写映画化。

「やらなくてもいいことなら、やらない」を信条とする折木奉太郎は、入学したばかりの神山高校でも平穏な日々を望んでいたが、姉の命令で廃部寸前の古典部に入るハメに。ある事情から古典部に入部してきた美少女・千反田えると出会った奉太郎は、好奇心のかたまりのような彼女の行動に巻き込まれ、学園内で起こる不思議な出来事を持ち前の推理力で次々と解き明かしていく。

明日氷菓観に行かにゃいかん。 実写の出来栄え気になります!!

2.エキストランド

「神奈川芸術大学映像学科研究室」「東京ウィンドオーケストラ」の坂下雄一郎監督が、地方の市民をだまして映画製作を画策する悪徳プロデューサーと市民たちの姿を描いたオリジナル作品。

過去のある大失敗により映画を作れなくなったプロデューサーの駒田は、映画製作で地元を盛り上げたいと思っている市民たちを巧みに欺き、自分のためだけに映画を作ろうと画策する。当初は駒田の指示におとなしく従っていた市民たちだったが、彼の横暴な振る舞いに次第に疑問を感じるようになる。自分たちは利用されているだけだったと気がついた市民たちは、撮影最終日に駒田への逆襲を企てる。

【いよいよ劇場公開!】坂下雄一郎監督×吉沢悠主演の映画『エキストランド』は11/11(土)〜、ユーロスペースにて公開。地方創生が謳われる時代に対し、風刺やユーモアを混じえ、モノ作りで大切なことをメッセージに盛り込んだ意欲作です!… twitter.com/i/web/status/9…

3.南瓜とマヨネーズ

ミュージシャンを目指す恋人せいいちの夢を叶えるため、ツチダは内緒でキャバクラで働いていた。ツチダがキャバクラの客と愛人関係になり、生活費を稼ぐためにキャバクラ勤めをしていることを知ったせいいちは、仕事もせずにダラダラと過ごす日常から心を入れ替えてまじめに働き始める。そんな折、ツチダが今でも忘れることができないかつての恋人ハギオと偶然に再会。ツチダは過去にしがみつくようにハギオにのめり込んでいくが……。

南瓜とマヨネーズ この手の映画は、おそらく...大好物に違いない♡♡

4.愛しのノラ 幸せのめぐり逢い

「こっぱみじん」の田尻裕司監督が、愛猫への思いをつづった内田百閒の随筆集「ノラや」にインスパイアされて製作した、猫と人間が織り成すドラマ。

しがないシナリオライター・九十九朔美と妻のひよりが暮らす家に、一匹に野良猫が迷い込んだ。子どものいない九十九夫妻はその猫を「シロ」と名づけ、家族の一員としてわが子のように溺愛する。しかしある日、シロがまったく家に帰ってこなくなってしまった。朔美は必死にシロを探すがめぼしい情報は得られない。シロがいなくなり、仕事も手につかない有り様で泣き暮らす毎日を送る朔美に、さらに追い討ちをかけるように妻のひよりに不安な出来事が起こる。

1 2