1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

座間9遺体事件に新たな供述‥アカウントは「首吊り士」で投稿

神奈川県座間市のアパートから9人の遺体が見つかった事件…供述が少しづつ進み現状、わかっていることをまとめました。

更新日: 2017年11月02日

15 お気に入り 358811 view
お気に入り追加

神奈川県座間市アパート9人の遺体事件に新たな進展

神奈川県座間市のアパートから9人の遺体が見つかった事件で新たな疑いです。

逮捕された男は、偽名を使って自殺願望のある女性に接触していた疑いがあることがわかりました。

9人のうち「10歳代後半の少女が4人いた」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。

この事件の概要

【遺体遺棄】アパートに複数遺体、9人分の頭部を発見 座間市 news.livedoor.com/article/detail… 新たに7人の頭部を発見した。室内には大型の箱が複数あり、中を確認したところ、他にも切断された遺体が見つかった。 pic.twitter.com/cakYzwFEvY

30日午後4時半ごろ、女性が連絡を取っていた20代の男が住む神奈川県座間市のアパートの部屋で、複数の遺体が見つかった

「ことし8月下旬に、最初に女性を殺害したあと、交際相手の男性を殺害した」と供述

供述が少しづつ進み現状、わかっていることをまとめました。

警視庁捜査一課の調べに対し、この9人を殺害したという趣旨の供述しているという。

「17歳くらいの少女もいた」と説明する一方、被害者の本名は一人も知らなかったという。

白石容疑者が語っていることが事実かどうかはまだわかっていない。仮に報道の通りだとすると、8月下旬からわずか2ヶ月の間で9人が殺害されたことになる。

容疑者について、捜査関係者や知人からのコメントも

ある捜査関係者は「取り調べには素直な様子で応じ、罪と向かい合おうという意思も感じる」。だが、謝罪の言葉などはないという。

性格は「温厚で優しい。ずっとニコニコしていた」と明かし「普通の人より異常に優しい。優しすぎて怖かった」と証言していた。

知人女性

犯行手口や凶器類の供述も報告されています。

女性を室内に連れ込んだ際に騒がれないよう手で口をふさいだと説明していることが、捜査関係者への取材で分かった。

室内からロープ、結束バンド、きり、のこぎりを発見。台所からは文化包丁や出刃包丁が見つかった。

食器棚にはキッチンばさみもあり、いずれの刃物にも血液のようなものが付着。切断などに使われたとみられる。

犯行目的や手順も明らかになってきています。

「首を絞めて気絶させてから殺害した」とも供述しており、警視庁高尾署捜査本部が殺害方法を調べている。

金を奪う目的や性的暴行を加える目的で襲ったこともあった」などと供述しているということです。

司法解剖の結果も発表されました。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。