1. まとめトップ

【100均DIY】みんなが作った自作イルミネーションを紹介します【2017年】

100円ショップのLEDライトは、発色が良いので結構人気です。今回は100均のLEDライトを使った作品をまとめました。どれもオシャレなので、クリスマスが楽しくなります♪もちろんインスタ映えします^^

更新日: 2017年11月04日

23 お気に入り 38943 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

baseraさん

必要な材料

100均で売られているイルミネーションライトは、付いている玉数がせいぜい10球程度ですので、

たったひとつではクリスマスツリーに付けるのには足りないかもしれませんが、

お部屋のちょっとしたライトアップに使用してみたり、リメイクライトを作ってみたりと、アイデアは尽きませんよ。

出典WEBOO[ウィーブー]

みんなが作った自作イルミネーション

やり方
紙コップの底に十字に切れ目を入れる

そこからLEDライトを1つずつ入れていく

紙コップの底に十字に切れ目を入れて、そこからLEDイルミネーションライトを一球ずつ入れていくだけでできあがり!

出典WEBOO[ウィーブー]

フラワーリボン、ブリキバケツを使ってます
これらは100均で入手可能です^^

やわらかく小さな明かりが、大人シックなクリスマスムードを演出するこちらのイルミネーションライト。

落ち着いた雰囲気のパーティーに添えるテーブルライトにぴったりですね。

出典Sumai 日刊住まい

LEDライトにシフォン生地を結び付ければ完成

灯りをつけると
妖精が沢山いるように見えます^^

ディズニー感も出ているので、とっても可愛いです

LEDにシフォン生地を結びつけるだけ!

出典WEBOO[ウィーブー]

セリアの電球瓶と呼ばれる「インテリアバルブボトル」を利用したリメイクアイデアです。

このインテリアバルブボトルは、電球の形をしたオシャレな瓶で、そのフタ部分には最初から穴が開けられており、

そこにイルミネーションLEDライトを一球ずつ仕込んでいくだけで、こんなに可愛いイルミネーションガーランドができあがります。

出典WEBOO[ウィーブー]

手のひらサイズが可愛い「おうち型ミニチュアランプ」を作ってみましょう。

このランプの作り方も、実にシンプルでカンタン!

出典Sumai 日刊住まい

作り方

紙風船×イルミネーションという
幻想的な組み合わせ!

部屋に飾ることで
ロマンチックな雰囲気を出してくれます^^

日本人には身近なおりがみでリメイク!

おりがみで紙風船を作って、その中にイルミネーションライトを一球ずつ入れていくだけ!

出典WEBOO[ウィーブー]

ちょっと難しいけど

慣れたら、簡単に折れます♪

100均のLEDライトを瓶に閉じ込めるだけで

こんな素敵なイルミネーションが出来上がります♪

インスタに投稿すれば、盛り上がること間違いなし!!

クリスマスパーティーの飾りにもおすすめです

ワインボトル以外でも、お洒落な空き瓶があれば、それにLEDをとじこめた照明も可愛いかもしれませんね。いろいろ試してみたくなっちゃいます。

出典WEBOO[ウィーブー]

メイソンジャーを使ったイルミネーションです。
作り方は簡単
1針金を切る【適当な長さでOK】
2ジャーの中に入れる
3LEDライトも入れる

暗いところでライトをつけると、こんな感じになります♪

針金がなんともいえないアンティーク感を醸し出していて、とっても雰囲気がありますね。

テーブルの上や棚の上などに配置して、オシャレなリラックスタイムを過ごしてみてはいかがですか?

出典100均イルミネーションライトを活用!オシャレな間接照明をDIY♪

ダイソーの「自然素材デコボール」があれば、簡単に作れます

ラタンボールのイルミネーションライトですピカッ


アジアン雑貨にありますよね。

出典chibimama life

最近インテリアに人気のアルファベットオブジェ。
こちらに電球を仕込んだものを「マーキーライト」といいます。

このマーキーライト、買うとちょっとお高いのですが、中に仕込むLEDライトを100均で調達は、外枠のアルファベットは厚紙などを使って自作すれば、プチプラで作ることが可能で

出典WEBOO[ウィーブー]

セリアのハニカムボールを使っています

作り方は簡単♪ハニカムボールを球状にしたら、ケーブルライトのLED部分に両面テープを巻きつけ、こんな風に薄紙の間に貼り付けるだけ♪

出典アイシー

1 2