1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

テレビアニメ化が決定したラノベまとめ!【2018年冬アニメ】

2018年冬アニメの中で、ラノベからテレビアニメ化となった作品をまとめました。(2期以降は除く)(ヴァイオレット・エヴァーガーデン、メルヘン・メドヘン、りゅうおうのおしごと!、グランクレスト戦記、博多豚骨ラーメンズ、デスマーチからはじまる異世界狂想曲)

更新日: 2017年12月05日

43 お気に入り 65265 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』 暁佳奈

オーランド博士が肉声の言葉を書き記す機械を作った。当初は愛する妻のためだけに作られた機械だったが、いつしか世界に普及し、それを貸し出し提供する機関も出来た。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン アニメ化するんだ!!小説のCMがキレイ過ぎてめっちゃ気になったから嬉しい!

ヴァイオレット・エヴァーガーデン上巻読了した 読み終えるまでに何回も泣いた 小説を読み終えた後の寂しさの様な切なさの様な感情は大切にして生きたい

ヴァイオレット・エヴァーガーデン、読了。恋文の技術の時も思いましたが、手紙という媒体が個人的に好きなのかも。小さな物語が集まって形成されているのも読みやすくて良いですね。駅のベンチで友達を待っている間に読んだら泣いてしまったので、お家で読むのがオススメだす。

◎『メルヘン・メドヘン』 松智洋、StoryWorks

鍵村葉月は物語をこよなく愛する、妄想過多な正統派ぼっち少女。ある日の放課後、ファストフード店で読書に励もうとした葉月は、全身をローブで覆った少女に出会う。

「メルヘンメドヘン」アニメ化決定してゲーム化決定して、始まる前から忙しそうやな 嬉しいぞ!

メルヘン・メドヘンは正直ジャケ買いだけど、中身も面白い。 いわゆる異世界召喚じゃなくて、現実の日本を舞台にしてるけど、でもやっぱり魔法が使える。 時間表記は同じ。伏線も多いし、シリアス部分は息付く暇もなく読めた。 2巻が出てるらしいので、とりあえず買いに行こう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

メルヘン・メドヘン 読了。あったけぇ。。。最近の魔法少女といえばエグめの話が多いですけど、これは可愛くて正統派魔法少女たちのお話でした。「いま、魔法って言いました?」の部分は完全にプリティでキュアキュアでミラクルな感じ。

◎『りゅうおうのおしごと!』 白鳥士郎

16歳にして将棋界の最強タイトル保持者『竜王』となった九頭竜八一の自宅に押しかけてきたのは、小学三年生の雛鶴あい。きゅうさい。

「りゅうおうのおしごと!」が傑作ライトノベルであることは未完の現時点ですら間違いのないことで、アニメ化にも大きな、とてつもなく大きな期待を寄せているのだが、僕が特に好きな四巻は果たしてやってくれるのか、やってくれるとしたらどんな演出になるのか。ドキドキ。 #りゅうおうのおしごと

りゅうおうのおしごと2巻読み終わった。ラノベとは思えないほど将棋の内容が濃いですね。将棋全然知らないけど面白い。アニメでどう描かれるのか楽しみ。

りゅうおうのおしごと!読んだけど、なかなか面白い。 あいがめちゃくちゃ可愛い!(ろりこんじゃないよ!!!) 将棋をテーマにした新しい感じのラノベやけど、結構熱い戦いとかが描かれてて盛り上がるね〜 あとしらびさんの絵めちゃくちゃ良い!w

◎『グランクレスト戦記』 水野良

孤高の天才魔法師・シルーカ、孤独な戦いに身を投じる騎士・テオ。ふたりが交わした主従の誓いは、戦乱の大陸に変革の風をもたらす!

わっグランクレスト戦記アニメ化するのー!?楽しみ( ^ω^ )

水野良「グランクレスト戦記」読了。正統派のファンタジー戦記として面白いのと、キャラクターが立っていて面白いのが両立している。さすが水野良といわざるをえない。続きが早く読みたい!

グランクレスト戦記はさすがの水野良さんで面白いな~。それに深遊さんのイラストが合わさって最高!

◎『博多豚骨ラーメンズ』 木崎ちあき

1 2