1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

facialさん

”ヴィクトリアズ・シークレット”こちらのブランドを知っていますか?女性なら誰しも知っているかもしれませんね。女性下着ブランドです。世界で活躍するモデル達が今もっと専属モデルとして契約したブランドの会社なんです。歴代のモデルにはに日本でも有名になったミランダ・カーがいます。

世界でもっと厳しいオーディションと言わられているヴィクトリアズ・シークレットのモデル。
今回世界のモデル達が愛する”ヴィクトリアズ・シークレット”のモデル条件と血の滲むような努力の実態を紹介します。

米ニューヨーク(New York)でファッションショーを開催した。ショーの総費用は1200万ドル(約9億3000万円)。

出典http://www.afpbb.com/articles/-/2840129?pid=8065704

今年度のフォーブス「世界で最も稼いだモデル」にランクインした21人のうち、16人は米人気下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」の現役モデル、あるいは経験者たちだ。創立から38年、今や誰もが知る下着ブランドは、華麗なランウェイショーから億万長者モデルを誕生させてきた。

1 審査基準
2 女性目線で審査
3 ボディライン
4 自己統制能力

1 審査基準

ヴィクトリアズ・シークレットモデル通称エンジェルズになるの本当に大変です。世界で一番でハイレベルな審査基準だと言われてます。
審査基準
1 既にモデルとして名が知られていること
2 176㎝以上の身長
3 61㎝以下のウエスト
4 18%以下の体脂肪率

2 女性目線の審査

クリエイティブディレクターのソフィアが教えてくれた選定のポイントは、「キャラクター」とのこと。「美しさだけじゃなくて、内面から滲み出る何かが必要なの」と話します。

チーフマーケティングオフィサーのエドも、「外見だけじゃないのは明らかだね。彼女たちは、タフさ、競争心があって、国際的な舞台で一生懸命頑張れるタイプだ」とのこと。

審査基準は女性目線です!
痩せすぎはNGです。女性らしい曲線美を持っており、尚且つ健康的な体の持ち主が審査基準です。女性の憧れをそのままにしたしたのが、このモデル達なのでしょう!
毎年2000人のモデルがオーディションに来ると言わています。美人は当たり、その中でも誰にも持っていないパーソナリティ持っていることが条件。

3 ボディライン

当たり前ですがボディラインも審査対象です。下着モデルということでお腹周りや腹筋、トレーニングをしているであろう、下半身に筋肉など重点的に見てきます。
”ヴィクトリアズ・シークレット”モデル達にかなりのハードワークを求めてきます!

歳がいくつであろうと、鍛えられた腹筋は必須条件だ。もちろん、この下着ブランドが求めるのは、夜な夜なクラブで遊ぶ遊び人の女のコではなく、ジムで目立つスリムで引き締まった体のモデルたちだ。ラゼック氏は、ヴィクトリアズ・シークレットのモデルが行うトレーニングを、スポーツ選手がシーズンオフに行うトレーニングと同等だと考える。

出典https://mdpr.jp/other/detail/1455073

モデル達のトレーニング量はプロスポーツ選手のオフシーズンと同等といわれています
腹筋が絶対です。やはり過酷ですね!

有名なセレブトレーナーで、厳しいトレーニング方法で知られている。合言葉は「モデルはやせるんじゃない! フィットさせるんだ!」。

4 自己統制能力

このビジネスは、美しい女性たちが真剣勝負を挑む世界です。心から何かを真剣に求めるなら、それを勝ち取るための努力をしなければなりません」とラゼック氏は話した

食事制限、トレーニングなど絶対的自己管理に耐えれる精神力が必要です!
これを耐えれてこそ”エンジェルズになれるんです!

まとめ

1 2