1. まとめトップ

【北朝鮮戦争】核・ICBM完成!韓国軍「斬首作戦部隊」12/18Xデーか、東京、犠牲者300万人?

北朝鮮がUSAを破壊する核搭載のICBMを完成!いよいよ、USAが先制攻撃か、韓国軍は「斬首部作戦隊」を創設!開戦は12/18Xデー?専門家は「東京の核・犠牲者は300万人」「北朝鮮の戦争は秒読み」。北朝鮮は、「レアメタルの宝庫」、北朝鮮に米軍が地上侵攻したらどうなるのか・?

更新日: 2017年12月08日

0 お気に入り 3354 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

12.17に先制攻撃も 国連幹部の訪朝は米朝開戦シグナルか

中国紙では「核爆発」対処法を掲載

①1991年の湾岸戦争の際、国連安保理はイラクに対し、クウェートからの撤退期限をつけて『対イラク武力行使容認決議』を採択しています。
②中国、ロシアに続いて、国連も武力行使回避の努力は尽くした、北朝鮮は国連の説得にも応じなかった、となれば米軍の攻撃もやむを得ないとなります
③国連から直接、説得されても、ミサイル発射や核実験を強行したら、米国は遠慮なく攻撃する可能性があるということだ

①中国も開戦の危機を感じているのか、北と国境を接する中国・吉林省の「吉林日報」は6日付で、核爆発が起きた際に身を守るための対処法を掲載している。さながら開戦前夜である
②正恩の父・金正日の命日は12月17日です。北が核実験やミサイル発射の兆候を示せば、米軍は“予防”と称し、先制攻撃に踏み切る可能性があります。18日の未明は新月です。真っ暗なので空爆には最適な環境です。湾岸戦争でも米軍は新月に開戦しました

北朝鮮、米国の脅しで朝鮮半島の戦争「不可避に」=KCNA

北朝鮮外務省は、朝鮮半島での戦争勃発が不可避になったと警告した

報道官は、「残る問題は、いつ戦争が起きるかだ」とした。戦争を望んではいないがそこから逃げるつもりもないと述べたうえで、「米国がわれわれの忍耐力について見込み違いをし、核戦争の導火線に火をつければ、われわれの強力な核能力によって米国は高い代価を払うことになる」と威嚇した

【韓国・臨戦態勢に!】

有事の際に北朝鮮・平壌に進攻し、核兵器発射命令の権限を持つ指導部を除去し、戦争指揮施設を無力化する任務を行う。韓国軍が構築している大量反撃報復(KMPR)作戦能力の主要戦力となる

北ミサイル:文大統領、「米国の先制攻撃」に初の懸念表明

ICBMならば文大統領の「レッドライン」大陸を飛び越える北朝鮮の弾道ミサイルが完成したとすれば、状況が手の施しようもなく悪化しかねない

北ミサイル:海上封鎖後にイラク攻撃した米国、北にはどう動くか

今後北朝鮮に対する「海上封鎖」(naval blockade)につながるかどうか、注目されている

このところ米国内からは、海上輸送の遮断にとどまらず一段と強力な海上封鎖の主張もたびたび出てきている。米国は1962年のキューバ危機と90年のイラクによるクウェート侵攻に際して、事実上の海上封鎖を断行している

【ミサイル発射後】USAは自ら「軍事行動・海上封鎖」に踏み込むことを示唆

金正恩に「核を使わせないためのカネ」は誰が払うのか

金正恩はこのまま座して死を待つことはしません。核を使うという選択肢を歴史において初めて選びかねない男です

財政支援要求、一説には16兆円

①アメリカは今も、法的には北朝鮮と戦争状態にある。1953年の休戦協定は、公式には単なる「停戦」でしかない②ドナルド・トランプはツイッターで自分のアカウントを起動するのと同じくらい簡単に、核ミサイル発射コードを入力できる

米朝戦争になったら勝つのはどっち?

単純な軍事力の比較ならアメリカが北朝鮮を圧倒するが、楽勝とはいかない・・

北朝鮮が「アメリカ本土全域を攻撃できる」新型のICBMの発射実験をしたことで、トランプ政権は再び武力行使の選択肢を検討し始めている②北朝鮮は生物兵器や化学兵器を大量に保有すると見られており、戦争になればそれらを使用する可能性が高い③米軍や韓国、日本、米領グアムの数百万人が犠牲になる可能性もあるとみる④米軍が地上侵攻に踏み切れば、北朝鮮と国境を接するロシアと中国の利害が絡み、事態が極めて複雑になる

日本政府、米政府「海上封鎖」発言に困惑 手足縛られ協力できず「圧力強化」方針と矛盾

ティラーソン米国務長官が北朝鮮に対する海上封鎖ともとれる追加措置の必要性を訴えた⇒海上封鎖を目的とした臨検は国際法上、武力行使とみなされる

北朝鮮との関係断絶を要求 安保理緊急会合で米国

アメリカの国連大使は「実行されなければ自ら事態に対処する」と軍事行動に踏み込む可能性を示唆しました

ティラーソン国務長官の更迭を検討 米紙ニューヨーク・タイムズが報道

トランプ氏は、北朝鮮の対話の意思を探るとしたティラーソン氏の発言を「時間の無駄だ」と批判するなど・・

北朝鮮 「火星15型」発射映像を公開

アメリカ本土を射程に収めるICBMが完成に近づいているとアピールし、圧力を強めるトランプ政権を強くけん制する狙いがあるものと

首相 北朝鮮ミサイルに備え都市部で避難訓練働きかけへ

弾道ミサイルに備える避難場所について「地下施設への避難は有効だ・・

アングル:北朝鮮の新型ICBM、従来型とどう違うか

今回は現地時間午前2時28分(GMT6時17分)ごろに行われた。

発射の場所と時刻は、北朝鮮がミサイルを「どこからでも、いつでも」を発射できる態勢にあると誇示する狙いが反映されているとみられる

黒海上空でロシア軍機が米軍機に異常接近、新冷戦で増えるニアミス

巻き返しを図るロシアとアメリカのつばぜり合いが激しさを増している・・

【北朝鮮・ICBM発射】 なぜ、迎撃しない!撃ち落とせるのか?

「日本は北ミサイルを迎撃すべきだった」? 「武士の国なのに理解できない」米大統領が疑問表明か

トランプ米大統領が東南アジア諸国の複数の首脳に「迎撃するべきだった」と語り、日本の判断に疑問を表明していた・・

ICBMはミサイル防衛システムで迎撃できない

ICBMのスペックはとにかくけた外れ。拳銃の弾を拳銃で撃ち落とすより難しい

弾道弾迎撃ミサイル

日本も同様に配備を目指しているが、関連費用を含めると約1兆円という高額な予算がかかるという問題点が・・

i大陸間弾道ミサイル(ICBM)

2017年現在ICBMを配備している国は、アメリカ合衆国、ロシア、中国、北朝鮮の4国

1 2 3 4 5