1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

森且行が「72時間ホンネテレビ」で語った『あの時の本音』に胸アツ

稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾の「72時間ホンネテレビ」に元SMAPでオートレーサーの森且行が登場!スマップに所属していた当時のエピソードや脱退時の様子、その後について語ったことがTwitterで反響を呼びました。

更新日: 2017年11月06日

nyokikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
55 お気に入り 189623 view
お気に入り追加

▼稲垣・草なぎ・香取の「72時間ホンネテレビ」に元SMAPの森且行が出演

香取さんがとってもうれしそう 「会いたかったもん」森且行、稲垣・草なぎ・香取と21年ぶり共演、暴露話に花を咲かせる nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/17… @itm_nlabentaから #森くん pic.twitter.com/fF9rpoAFps

元SMAPの稲垣吾郎(43)草なぎ剛(43)香取慎吾(40)が2日午後9時から生放送を続ける、インターネットテレビ局AbemaTVの番組「72時間ホンネテレビ」に4日、96年にSMAPを脱退したオートレーサー森且行(43)が出演した。

3人は静岡・浜松オートレース場を訪れ、森が出場した「SG第49回日本選手権オートレース」準決勝を生観戦。レース後、森と昨年大みそかに都内の高級焼肉店で中居正広(45)も含めて会食して以来となる再会を果たした。

到着後から、番組では「#森くん」でツイッターにつぶくよう呼びかけていたが、午後1時過ぎ、ツイッターで世界のトレンド1位を獲得。香取は「初めて浜松オート場に森君に会いに来たら、ツイッターの世界トレンド1位です。すごーい!」と拍手を送り、喜んだ。

▼森がSMAPを脱退した1996年以来の共演で当時のエピソードの封印が解かれた

森くんに抱きついた。少しセーブして抱きついた。僕の重さで大切な森くんの体を壊さない様に。 #ホンネテレビ #香取慎吾 #草彅剛 #稲垣吾郎 #森くん

・「森くん激おこ伝説」

久しぶりの再会にうれしそうな4人は、本音話を次々に披露。草なぎは森から、東京メトロ日比谷線の北千住駅のホームでバク転させられたことや、メンバーらと水鉄砲で遊んでいた時、衣装がぬれてしまった森に殴られて号泣したエピソードも披露。

・「森くんモテモテ伝説」

香取は「言えない話を全部言っていいですか?」と切り出し、「(森の自宅に)来てって言われて行ったら、見たことある芸能人の女の人が急にいたりとか。家に」と暴露。「1回じゃないから。(相手も)1人じゃないし。ガチャって(ドアを)開けたら、あれっ?(女性が)『ちょっと森くん、いま出かけてるから』って。『はいー』って、2人で待つっていう…」と、少年には刺激が強い経験を明かした。

森は「いたかな?」「記憶にない」と首をかしげ、稲垣は「森くん、モテモテだから、基本。そういうのもこの2人にいろいろ教えた。少年の頃の何も知らない子たちに教えたお兄さん」とまとめていた。

▼突然の脱退の時のこと、そしてその後のこと

森は1996年5月いっぱいでオートレーサーに転身するため、SMAPを脱退。フジテレビ「SMAP×SMAP」がスタートした直後だったこともあり、当時19歳だった香取は「ふざけんな」と思ったことを告白した。

子どもの頃からの夢だったオートレーサー転身を考えたのは、年齢制限最後の年に身長制限が従来の170センチから175センチに緩和されたことがきっかけだったという。

3人は21年の時を経た今だからこそ聞ける質問をぶつけ、オートレーサーの試験に受かってからメンバーに話すまでの間の心境を聞かれた森は「きつかったよ、結構。でも、刻々と養成所に入らなきゃいけない期間が迫ってくる。どうしよう、どうしようって悩んだかな。でもやっぱり、夢だったんだろうね。夢を取ったんだよね」と振り返った。

森がオートレーサー転身に備え、SMAPとしての仕事の合間に養成所に入るための試験勉強や訓練を受ける姿を見て、一部のメンバーは予兆を感じていたという。

香取は当時を振り返り、「暗い道で、人気のない所で、『ふざけんな!』とか言ってたと思う。『ふざけんな、兄貴!』って叫んだりしたと思う」と語った。

香取の告白に、森は「慎吾ちゃんが一番、怒ってたんじゃないかなって思う。(よく)一緒に遊んだり、作ったりしてたから。(僕が)勝手に夢叶える、ってなったら、そりゃ、怒るよ」と穏やかに語りかけていた。

草なぎも「もう(森が試験に)受かって、それを伝えられたって感じだったから、止めるとかじゃなかった」と当時を振り返り「でも森君の夢の大きさがわかったから、送り出すことができた」と明かし、一定の理解を示していたという。

稲垣は森が脱退する予兆には気づいていなかったが、「報告してくれた楽屋のことを今でも覚えてる」。

森はアイドルからオートレーサーに転身したことに後悔はないかと問われ「何回かある。(レースで)優勝できなかったり、いい結果が出なかったときに思った。でもまだ楽しんでるから。お客さんには申し訳ないけど、負けても次にいける良さというかそういうものがある」とレーサーとして生きることの決意を語った。

▼香取慎吾のスマステの最終回をチェックしていた森くん

1 2





nyokikeさん

このまとめが誰かの何かに役立ちますように…。