1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

トランプ大統領が初来日‥エアフォースワンなど様々な事柄が話題

アメリカのトランプ大統領が来日しスケジュールや安倍総理との会談など様々な影響が話題

更新日: 2017年11月05日

11 お気に入り 62354 view
お気に入り追加

トランプ大統領が来日し様々な話題が注目されます。

トランプ米大統領の専用機(エアフォース・ワン)が5日午前、米軍横田基地(東京都)に到着し、在日米軍兵士らの出迎えを受けた。

アメリカのトランプ大統領はアジア歴訪の最初の訪問国となる日本を就任後、初めて5日から3日間の日程

両首脳の直接の会談は、9月の国連総会に合わせて米ニューヨークで行って以来で4回目となる。

大統領専用機エアフォースワンにも注目

大統領専用機エアフォースワンで米軍横田基地(東京都福生市)に降り立った。

エアフォースワンで到着されたトランプ大統領夫妻を横田基地でお出迎えしました。

トランプさん、もう来てるんだ。 エアフォースワン観に行きたかったな~(´・ω・`)

今回の訪日のスケジュールも発表されています。

トランプ氏は5日、大統領専用機で米軍横田基地(東京都)に到着後、在日米軍兵士らを激励し、その後、安倍首相

トランプ大統領とともに、現在世界ランキング4位のプロゴルファー松山英樹選手も交えてゴルフをプレー

夜は都内のレストランで両夫人を交えて夕食を共にし、日米の蜜月ぶりをアピールする。

また、トランプ大統領は天皇皇后両陛下と会見するほか、北朝鮮による拉致被害者の家族とも面会する予定です。

日米首脳会談のポイントは?

緊迫する北朝鮮情勢を取り上げ、圧力を強化するため、中国などに対し、一層積極的な役割を果たすよう連携して働きかけを強めていくことなどを確認する見通し

トランプ氏の訪問後に北朝鮮が次の挑発を行うとの観測もあり、両首脳は改めて圧力強化を確認する。

中国やロシアを含めた国際社会の取り組みを日米で主導していくことを確認する見通し。

TPP(環太平洋経済連携協定)を進める日本として日米2国間の交渉で自由化を迫りたいトランプ氏側に、どう対応するかも焦点

日本側ではトランプ大統領が貿易赤字の削減を重視していることから、2国間の貿易協定の交渉を求めてくるのではないかと懸念する声も

さらに注目ポイントは市民生活の影響も

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。