1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

■『Barebones Living ベアボーンズリビング ビーコンライトLED』■

内臓のカラビナで天井の柱などにかけることも可能で、床などに自立させることも可能です。3時間から200時間以上の点灯が可能です。

スムーズな調光機能があり、周囲を明るく照らしたり、雰囲気良く照らすことも可能な小型のビーコンライトです。

■『コールマン 2018年シーズンズランタン』■

毎年限定で発売される今年は”レモネード”カラー

シーズンズランタンは、コールマン ジャパンが日本国内で独自に企画し、米国本社の工場で製造されるリミテッドエディション(限定版)のランタンです。2005年から販売されています。
実用的なランタンとしてだけではなく、コレクションアイテムとしても楽しめる人気の製品です。

総合アウトドアメーカー「コールマン」が、リミテッドエディションのランタン「シーズンズランタン2018」を、2017年12月中旬より発売する。

年末のお楽しみコールマンのシーズンズランタンが今年も発表になりました。

今年のデザインテーマは1960年〜1970年代の「AMERICAN CINEMA」をテーマにした『レモネード』カラーです。

■『スノーピーク ほおずき』■

キャンプの灯りと言えば、やはりランタン。
野性に帰るキャンプにおいて、炎は何より重要な要素です。光がLEDになっても、スノーピークは、そこにふっと野性の根源を感じられるような、楽しいものをつくりたいと思うのです。

発売と同時にスノーピークのファン、通称”スノーピーカー”を中心に人気を博しています。スノーピークのラインナップは他社とは一線画す独特のデザインが魅力的ですが、この「ほおずき」シリーズは、さらにその特徴を押し出すデザインとなっています。

コロンとした丸い形は、ぱっと見たところ風鈴のようでもありますが、この可愛らしい風貌の中にスノーピークらしいこだわりの機能が搭載されています。

■『luminAID パックライト』■

-40℃~70℃で使用できる災害用としても安心できるスペック

2010年に発生したハイチ地震の救助活動を支援するため、2人の大学生が立ち上げたluminAID。電気がない場所での生活を考えて作られたパックライトは太陽光を利用しているので、災害時はもちろん自然の中でも活躍してくれる心強いアイテムです。

太陽光で繰返し充電できるので、バックパックや自転車につけておけば、屋外では充電ができ、必要な時にいつでも使うことができます。

1 2





日頃のちょっと気になったこと、目についたオモシロイ事をまとめています。読んでくれた方がほっこり、そして後味がいいと思って貰えればうれしいです。