1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

トランプ大統領来日…爆破予告など各地で混乱も

過去最高レベルの厳戒態勢が敷かれるなか、各地で影響が出ているようです。

更新日: 2017年11月05日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 128541 view
お気に入り追加

■トランプ大統領が来日

5日午前10時半過ぎ、トランプ大統領が乗った大統領専用機エアフォースワンが米軍横田基地(東京都)に到着した。

大統領就任後初めてとなる今回の訪問では、核・ミサイル開発を進める北朝鮮問題への対応協議が主な目的。

基地内で行われた演説では、「圧倒的な能力と資金を駆使して常に勝利する。いかなる独裁者、体制も、その決意を過小評価してはならない」と発言。

日本には7日まで滞在し、6日に天皇、皇后両陛下と会見、安倍首相との首脳会談。

また、北朝鮮による拉致被害者の家族と面会し、横田めぐみさんの母早紀江さん(81)らと面会する予定。

■東京都内は過去最高レベルの厳戒態勢に

新宿中央公園にイヌの散歩。 すると大勢のデモ警戒の機動隊が! パトレイバー2のような雰囲気にボンクラオジサン興奮。 pic.twitter.com/aHXyiztetb

トランプ大統領の来日にて 銀座に警察が半端なくおる為 三日連続で職質をくらっております。

都内の駅どこも警察まみれでなんだか雰囲気物騒だなートランプ大統領の影響凄い…

警視庁は、アメリカ大統領の来日時としては過去最大規模となる1万8000人(最大で2万1000人)の警察官を動員。

警視庁はトランプ氏の滞在先周辺に機関銃を装備した緊急時初動対応部隊(ERT)を配備し、大型の警察車両で道路を封鎖。

都内の道路では交通規制や検問が行われ、日比谷公園なども一部地域が立ち入り禁止に。

「ソフトターゲット」を狙ったテロへの警戒のため、鉄道各社は主要駅でロッカーやごみ箱を使用停止にしている。

■そんななか、西日本各地で「爆破予告」が相次いだ

宮島フェリー 爆破予告のためマツダイ汽船JRともストップ 大渋滞 pic.twitter.com/ubOxb3ZiXK

「宮島フェリー内に爆弾仕掛けた」という爆破予告があったみたいで 現在フェリーJR&松大汽船両方運行中止中! 「乗り場からなるべく離れてください」と廿日市警察。 まじかよ!! pic.twitter.com/Kxa8zb9LNp

宮島行きフェリーに爆破予告されたので、運航の点検のため、運航のメドがたたず、長蛇の列 pic.twitter.com/FxuJsWZ4oA

5日午前8時45分ごろ、JR西日本宮島フェリー(同市)に、男の声で「船内に爆弾を仕掛けた。1時間後に爆破する」と電話があった。

これを受け、厳島神社がある宮島と宮島口を結ぶフェリーは計34本が欠航し、多くの観光客の足に影響がでた。

午前10時半ごろ運航を再開

只今、特急1104号 出町柳行に乗車中、 京阪三条駅で爆破予告の為、三条駅通過の放送がされました。 pic.twitter.com/b2SLYZFCld

午前11時ごろ、京阪三条駅(京都市東山区)に対し、「三条駅を1時間後に爆破する」と男とみられる声で電話があった。

同駅は一時封鎖、全ての電車が同駅を通過するようにし、午後1時ごろに同駅での停車を再開するまで、約8千人に影響した。

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。