1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

お布施で生計立てたい…"教祖"として再始動する木下百花に驚きの声

今年9月にMNB48を卒業し、アイドル活動に終止符を打った木下百花さん。そんな彼女が百花に改名し、自身を教祖化して活動していくことを発表しました。これに対し、ネットでは驚きと称賛の声が寄せられています。

更新日: 2017年11月06日

ace23さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
10 お気に入り 106440 view
お気に入り追加

NMB48に1期生として加入した木下百花

1期生だが研究生として活動、3rdシングル「純情U-19」で初の選抜入り

独自のスタイルを貫きアイドルファン以外からも人気に

アイドルの型にはまることなく、独自のスタイルを貫き、アイドルファンのみならず、サブカル好きなどからも支持されていた

AKBグループの成人式では車掌服をチョイス

AKB48の今年の成人式、松井珠理奈とNMB48の木下百花しかわからなかった…。てか、この格好で成人式に参加した木下百花ただのイケメンやん(笑) pic.twitter.com/cF1J0pbgFx

AKB48グループの新成人メンバーによる成人式では、振袖姿ではなく、ベージュのパンツスーツに白の厚底靴という個性的なファッションで登場

メンズもののベージュのスーツに首には鎖、手には指部分をカットした軍手、腕にはスタイリストが作ってくれたという腕章、厚底靴を合わせた個性溢れる着こなしで多くの注目を集めた

その理由も感動的だと話題になりました

親に一番に見せたいからという理由で公での晴れ着姿を封印し、尊敬している鉄道関係で勤める父を想って車掌服を選んだという

ファンからは「かっこいい」「さすがだ」「大切な家族やね」「親孝行な娘さんですな」などの賛同する声があがった

しかし、今年9月にNMB48を電撃卒業してしまう

9月27日、大阪・NMB48劇場で卒業公演を行い、アイドル活動に終止符を打った

ブログで「もうアイドル木下百花として、やり残した事はありません」と卒業を決意した理由を説明した

そんな木下百花が「百花」に改名して再始動!?

今年9月にNMB48を卒業した木下百花が、30日に都内でイベントを行い、再始動することがわかった

再始動にあたって、「木下が邪魔だから」という理由から百花と改名するという

「教祖的存在」となることを計画しているらしい…

1 2





ace23さん

時事・ニュースからグルメ・雑学まで、分かりやすいまとめを制作していきます。