1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ハリルも一目惚れ。代表初選出の長澤和輝に期待の声

本田、香川、岡崎がいない日本代表。ブラジル、ベルギー相手にどれだけのパフォーマンスを見せることができるのか?注目です!

更新日: 2017年11月06日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 17848 view
お気に入り追加

■欧州遠征の初戦、ブラジル代表戦が迫るサッカー日本代表

10日にブラジル代表(日本時間午後9時)と、14日にベルギー代表(日本時間15日午前4時45分)と対戦。

前回対戦では0-4で完敗した相手だが、現在の自分たちの位置を確認するためにも大事な一戦。

■今回の欧州遠征で一番の”サプライズ”となったのが招集メンバー

いずれも今季は好調を維持しており、経験と実績を考えれば招集される可能性は高いとみられていた。

■この3人を外してまで招集したかった選手

ハリルホジッチ監督も「守備の役割もしっかりこなしつつ、攻撃でも何かをもたらせる数少ない選手」と絶賛する。

■一体どんな選手なのか?

ケガに苦しみながらも2年間プレーし、その後、浦和へ完全移籍して2016年シーズンはJ2千葉へ期限付き移籍。

千葉では中心選手として活躍し、1年で浦和に復帰

ペトロヴィッチ前監督体制では出場機会に恵まれず、本職の中盤とは異なるストッパーを務めるなど“不遇の時代”も過ごした。

しかし、7月末に堀孝史新監督体制となってからは出場機会を掴み始め、レギュラーポジションを確立しつつある。

ポジションはMFで、浦和ではインサイドハーフを主に努めている

172センチ、68キロと決して大きくはないが、プレッシャーを受けても重心がぶれず、バランスを崩さない強さがある。

球際の競り合いを恐れない上、低い重心でボールも運べてタメも作れるなど、浦和では攻守にわたって存在感を発揮している。

■評価を一気に高めたのがACLでのプレー

ACL準決勝の上海上港戦で2試合連続フル出場し、元ブラジル代表フッキやオスカルにも当たり負けせず勝利に貢献。

実際、ハリルホジッチ監督も「ここ数試合で注目した。その前は気に留めていなかった」と明かしている。

■皆さんの反応

最近ACLやリーグ戦で活躍してるからもしかしたらとは思ってたけど、長澤くん日本代表初選出! ブラジル&ベルギー相手にどこまでやってくれるのか楽しみ(^ ^)

長澤は絶対ハリルさんの好きなタイプだと思ったよ(笑) 相手と競り合ったときのプレーが抜群だもん。

そもそもフッキにもオスカルにも勝ちまくった長澤が見つからないわけがないのであった

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。