1. まとめトップ

【厳選ベスト10】お世辞抜きで美人な女性演歌歌手をまとめてみた【世代別】

昨年の紅白歌合戦トリ・石川さゆりから、丘みどり、西田あいら期待の若手。あの有名人の美しすぎる新人時代。なかには女優やアイドルからの転進組も!美人演歌歌手ランキングとして選りすぐりの綺麗な10人を世代ごとにまとめました。20代前半の若い・かわいい演歌歌手も。藤あや子、伍代夏子、長山洋子。 演歌の乱

更新日: 2019年03月27日

2 お気に入り 53103 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

matsuk77さん

美人演歌の代名詞!

美人演歌歌手といえば…まず思い浮かべる方が多いのは、紅白常連のこの3人ではないでしょうか。

石川さゆり

1958年1月30日生まれ(61歳)。熊本県出身。 紅白でお馴染みの「天城越え」は世代を超えた人気曲です。

藤あや子

1961年5月10日生まれ(57歳)。秋田県出身。 あの小林よしのり氏がAKB48以前に熱狂していたのは彼女だそう。

伍代夏子 (ごだい なつこ)

1961年12月18日生まれ(57歳)。東京都出身。CBSソニーが初めて「美人演歌歌手」として売り出し、演歌歌手=ルックスは二の次という風潮に一石を投じました。

「演ドル」は今も健在

石川さん、藤さん、伍代さんの次の世代の女性歌手は、演歌のアイドル、略して「演ドル」と呼ばれていました。

長山洋子

1968年1月13日生まれ(51歳)。東京都出身。84年にアイドル歌手としてデビューし、10年目に演歌歌手に転身。80年代アイドルなだけあって抜群の美形です。

デビュー同期は菊池桃子さん、荻野目洋子さん、吉川晃司さん。

石原詢子 (いしはら じゅんこ)

1968年1月12日生まれ(51歳)。岐阜県出身。チェッカーズ所属のアイドル系事務所から「演歌アイドル」の触れ込みでデビュー。演歌では珍しい清楚系美人です。

伍代夏子さん、藤あや子さんに続くソニー演歌三姉妹の末っ子でもあります。

長山洋子さんは2009年に41歳で晩婚、石原詢子さんは現在も未婚。変わらぬ美しさと私生活の神秘性で、男性ファンからアイドル的な支持を得ています。

Iカップ巨乳!美人女優似?注目の若手歌手

CD不況、演歌低迷…。長山洋子さん、石原詢子さんより下の世代は、単なる着物美人では世に出ることが難しくなってきました。

丘みどり

1984年7月26日生まれ(34歳)。兵庫県出身。大きな瞳が高畑充希さんや菊地亜美さんに似ているとの声があがっています。

ちょうど10年前、20代の丘みどりさん!

西田あい

1988年7月14日生まれ(30歳)。鹿児島出身。特徴は何と言っても「Iカップ」だという抜群のスタイル。水着姿でグラビアを飾ったことも。

水田竜子 (みずた りゅうこ)

1977年1月4日生まれ(42歳)。北海道出身。166cmと長身。松坂慶子さん似とも言われる華やかな美人です。

1 2