1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

寒い夜には抱きしめて寝たい♪今年も活躍『湯たんぽ』❺選

デザイン、機能性、そして光熱費の節約でいう事なしの湯たんぽです

更新日: 2017年11月07日

jetwskyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 16657 view
お気に入り追加

デザイン、機能性、そして光熱費の節約で言う事なし!の湯たんぽです

■『Wall Metallkunst (ウォール・メタルクンスト)』■

ドイツ・シュトゥットガルトの郊外デッティゲンで製造されているという湯たんぽはハンドメイドで価格も高いけれど、楕円形の形状も銅と真鍮の色合いも理想的で非の打どころがない。

すべて手作業で、使う人の身になって丁寧に作られています。

保温性がい純銅製なので、リラックスできる優しい温かさが続きます。他の暖房器具のように肌を乾燥させないのも嬉しいポイント。お湯漏れを防ぐパッキンにも消耗しやすいゴムは使用せず、金属の中蓋を使用したシンプルな構造なので、末永く付き合っていくことができそうです。一つ一つ丁寧に仕上げられた人の手の温もりが、寒い冬をより暖かくしてくれそうですね。

■『新光堂』■

高度の加工技術を駆使し、安全性・機能性・品質・デザインを追求した製品開発がグッドデザイン賞他、数多くの受賞歴をもつ銅製品トップブランド。

機能性に優れた純銅製湯たんぽ。高い熱伝導や保温性など銅の特性を活かした湯たんぽ。翌朝まで温かさが持続します。

朝までぽかぽかです。ビニール製のものと比べるとはるかに保温力が優れています。それは熱伝導率が高い「純銅製」だから。アツいお湯を入れて、フトンの中に入れておくだけで朝までぽかぽかです。

■『陶器の湯たんぽ』■

美濃焼のひとつである「高田焼」の湯たんぽです。岐阜県多治見市の窯元で手作りされている日本製です。

熱湯ならお布団に入れてれば、24時間ぐらい  じんわりあったかいです。

電気いらずの湯たんぽ。陶器だから遠赤外線効果でほっこりとやさしい温かさです。

■『fashy 湯たんぽ』■

1 2





日頃のちょっと気になったこと、目についたオモシロイ事をまとめています。読んでくれた方がほっこり、そして後味がいいと思って貰えればうれしいです。