1. まとめトップ

【まとめざる】モンスト コラボキャラクター まとめ【を得ない】

モンストのコラボキャラクターをまとめたよー。

更新日: 2018年01月18日

0 お気に入り 2764 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

HUNTER×HUNTER連載再開するってね

モンスト(モンスターストライク)とは

アプリ業界の中で1.2を争う人気を誇り、参加せざるを得ないアレ。
最近では他社コラボに熱が入っていて、キャラクターのSS(必殺技[CV付き、一部は期間限定])/ステージボスとしての戦い方がコラボ元の作品を可能な限り再現していて派手、専用ステージではコラボ元のBGMや主題歌を使ったりしている。そして、最近のコラボキャラクターは強い。
(コラボ期間中に入手しないと次は無い可能性が高いので注意!)

コラボ先チョイスの基準が割と曖昧で
・エヴァンゲリオン
・ウルトラマン
・ドラえもん
・鋼の錬金術師
・物語シリーズ
・電撃文庫(ラノベ)など
と、どういう層を狙っているのか本気で分からない(ここで挙げたコラボ先は一部)

炎髪灼眼の討ち手に強い怪異ブラック羽川。ドラえもんが強い(が、プレイヤーが弱いことが多く、通称クソえもん)。アームストロング少佐はガチャの外れ枠でありながら有用で某刑事と似ていることからドルフィン刑事など、独自の世界を築いている。

コラボ一覧

開催
・ハンターハンター〇

終了
・電撃文庫
・エヴァンゲリオン(3弾)
・七つの大罪
・物語シリーズ
・鋼の錬金術師
・パイレーツオブカリビアン
・幽遊白書(2弾)
・パワプロ
・ドラえもん(2017)
・FF
・幽遊白書
・マベツム
・ゴジエヴァ(ゴジラ対エヴァンゲリオン)
・ウルトラマン
・聖闘士星矢
・ドラえもん(2016)
・ストリートファイターⅤ(2弾)
・エヴァンゲリオン(2弾)
・ルパン三世
・ストリートファイターⅣ
・エヴァンゲリオン
・ドラえもん(2015)
・ミュータントタートルズ
・寄生獣
・からあげクン〇
・ゴジラ(2弾)〇
・ミニ四駆〇
・モンハン〇
・LINE〇
・ゴジラ〇
・ラスカル〇

対象はアニメ・ゲームなどのコンテンツに限定(西武鉄道、31などの一部企業コラボは除いてる)
名前の後に〇が付いている作品の記事は完成。

公式・wikipediaなどから引用して簡単な説明、SS名、見落としがちなキラーアビリティを載せました。
画像は進化・神化・獣神化後
運極オススメは筆者のオススメです。詳しくは攻略サイトを見て吟味してみてください。

運極の目安として掲示板アプリ活用で滞りなく(強調!)進めば、
降臨★5は1時間半前後
降臨★6は6時間前後
常設などは期間15日で1日7体近く回収

で、完成させられると思うので参考に。

HUNTER×HUNTER×モンスト(ハンターハンターコラボ)

登場モンスターの種族は『キメラアント』。
18巻-30巻(通称キメラアント編)で登場した魔獣。(作中では第一級隔離指定種として扱われ、危険度は「B」)

この漫画は伏線が多くあり、考察がネット上に数多く存在するので気になったら調べてみることをオススメします。

再コラボの可能性:低
シリーズ最強の敵であるとされる『メルエム』、重要人物の『ヒソカ』と『クロロ』が他の敵(ウボォーさん、ゲンスルーなど)を通り越して登場してしまったので低いと思われる(あと、休載していて話が進んでいない点から。富樫rya)
再コラボがあるとするなら『イルミ』・『ビヨンド=ネテロ』・カキン王子・十二支ん、辺りが登場候補。
ジン・アルカなどは神化のイラストで登場か、幽白コラボ2弾の時みたいに『ゴン+ジン』という形で別枠で登場?

★6(ガチャ限)
・クラピカ
・ゴン
・キルア
★6(降臨)
・(激究極)メルエム
・(常設)ヒソカ
・ネフェルピトー
・クロロ

★5(ガチャ限)
・ビスケ
・レオリオ
★5降臨
・マチ
・フェイタン

★6

・『緋の目 クラピカ』

SS:絶対時間<エンペラータイム>
原作では右手の鎖に宿った5つの能力を100%の精度で活用するための能力。緋の目の状態で発動できる。最近になって制約が「発動時1秒ごとに1時間寿命が縮む」明かされた。
HPの減少はこの制約の再現。

後述する『幻影旅団』と因縁があり、メンバーを数名葬っている。そして、現在絶賛休載中の暗黒大陸編で主人公を務めている。

・『ジンの息子 ゴン』

素キラー:カウンター(神化)
SS:ジャンケン・・・グー!
原作ではジャンケンを攻撃に転化させた技。原作ではグー・チョキ・パーが存在して近距離・中距離・遠距離と使い分けている。

神化は通称ゴンさん、あまりの変貌ぶりに読者にシリアルな笑いを提供した。
経緯は恩人であるカイトを為す術も無くネフェルピトーに殺され、覚醒。キルアが現れた頃にはゴンさんによってネフェルピトーは無惨に葬られていた。
昏睡状態に陥るが、後にキルアの助けがあって回復。代償として念能力が使えなく(見えなく)なる。

・『ゴンの親友 キルア』

素キラー:全属性
SS:神速<カンムル>
原作では『電気に変えたオーラを身体の末梢神経に直接流し込む事によって、超人的な反射行動を可能にする』
幼いころから暗殺者として育てられ、電気に対する拷問訓練から耐性を得た故に使用できる技。
毒無効を持っているのもこの拷問訓練から。

最も人気のあるキャラクター(ハンターズ・ガイドの人気投票から。2位クラピカ、3位ゴン)
ゴンとアルカを命賭けで助けていることから、心を許した人間には優しいタイプ。

・『キメラアントの王 メルエム』

ゲージキラー:カウンター
SS:全てを照らす光
この『全てを照らす光』とは、メルエムという名の意味。キメラアントという種族の繁栄を願っての名付け。

登場時は冷酷非道で暴君的存在だったが、コムギという人間の少女と出会ったことから価値観が変化していき、最後は人間以上に人間味溢れる存在となっていた。
人間最強であるネテロを破っていることからシリーズ最強の敵とされている。
余談ながらキメラアントが制圧する前の国のモチーフは、あの国*と言われている。

運極オススメ!(激究極)
アビリティ『AGB(ラック)』を所持していて、運極まで上げることで超AGBと同じ効果に。そしてSSが強化される。
重バリのあるクエストではAGB持ち以上に活躍できる。あと、カウンターキラーが強力。

掲示板などで適正Sを3人集め自分は適正のADWを用意して根気よく挑戦すれば初心者でも運極達成可能?これは他のプレイヤーの腕次第。

・『奇術師 ヒソカ』

1 2 3 4 5 6