近年のスタイルは、鰹や昆布などでとったダシに醤油や味噌で味つけし、その中に下処理したもつと大量のニラ・キャベツともつの臭みを消すためのニンニク(ニンニクはスープにあらかじめ風味付けしておく場合もある)のほか、好みで唐辛子(鷹の爪)を入れ、これを火にかけて煮込んで食べる[1]。もつと野菜を食べた後には、残った汁にちゃんぽんの麺を入れて「締め」とする場合も多く、牛のもつにこだわる店や水炊き風に酢醤油を付けて食べる方法を推奨する店などもある。

出典もつ鍋 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【東京】隠れた人気の名店多数!“京橋” のおすすめもつ鍋居酒屋♪

寒くなってくる季節に食べたくなるもつ鍋!今回は、隠れた名店の多い東京京橋のもつのある居酒屋さんをご紹介させていただきます!

このまとめを見る