1. まとめトップ

Twitter発 くだらないけど面白いこと ちょっと笑えるようなおはなし

唐突な一言などにクスッとなってしまった時等みなさんもご経験あるでしょう。そんな少しだけ笑えるようなワンシーンを切り取ってまとめてみました~。

更新日: 2017年11月15日

マニーズさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 14144 view
お気に入り追加

おもわず「クスッ」となるような出来事のまとめです。
これを見て少しでも楽しい時間を過ごせたら幸いです。

アクセルとブレーキ踏み間違えてコンビニに突っ込む人の気持ちわかるなー 隣にあるからつい間違えちゃうんだよね 俺もリビングの隣にトイレあるから間違えてリビングでウンコした事あるもん

俺「自分で切った髪の毛で国民的アニメキャラを描く癖があるんですけど...これって精神面に何か問題あるんでしょうか...鬱病とか...」 精神科医「いや君の場合、究極に暇なだけなんだと思うよ。ちなみにドラゴンボールの主人公はベジー… twitter.com/i/web/status/9…

プレミアムフライデーを導入してもイマイチ消費が増えなかったとのことですが、タイミングの問題じゃなくて、きっとみんなお金が無かっただけなんだと思うんですよ。そこで考えたんですが、消費を喚起するためには『プレミアムお給料』を導入してはいかがでしょうか。月末に2万くらい支給する感じで。

死人『生前の僕って地獄に落ちるほどの悪人でしたか?』 閻魔さま『ほとんどの現代人は地獄に落ちるんだよ』 死人『えぇ…?環境破壊とか戦争とか、そういったことが原因ですか?』 閻魔さま『いや、現代人って子供のときに「横断歩道の黒いところ踏んだら地獄行き~!」みたいな遊びするだろ?』

僕『こんなとこで走ったら転ぶよ』 娘『大丈夫大丈夫!転ばなっ…』ドテッ 僕『転んだ…大丈夫?』 娘『う…うぅ…』 僕『お…泣くか…?』 娘『…と見せかけて泣かなーーーい!テテーン!!』 僕『なんだそのエンターテイメント性は』

何年か前までは2時間200円とかで入れる市営のジムで筋トレしてたけど、どこのジムにも必ず『あー!ダメダメそんな鍛え方じゃ!そのトレーニング器具はこうやって使うんだ!見てな!』とか言い出すチュートリアルキャラクターがいるから面倒くさくなって行かなくなった。

受験に失敗したので来年がんばるとツイートした人に対し『大学なんて行く必要ない』『大学くらい簡単に受かるだろ』とか色々言っている人がいて、みんな彼の事情も知らずに好き勝手言うなぁ…と思って見てたけど、『来年受かりたいなら今すぐツイッターを辞めろ』という返信にはぐうの音も出なかった。

奨学金『そろそろ借りを返してもらうぜ…?』 僕『裏切ったのか!?学生の頃はあんなに優しかったのに!』 家賃『フフフ…この私の相手をする力が残りますかねぇ?』 保育園料『子供は預かった…金を振り込め…』 水道光熱費『俺が居ないと生活もままならないんだろう?』 車検『とどめだ…!』

仕立て屋『これは馬鹿には見えない服でございます』 王様『…コレ着てパレードしたら、馬鹿な民衆には俺が裸に見えるってこと?』 仕立て屋『え…えぇ、そうなってしまいますね…スイマセン…』 王様『いいじゃん。買おう』 仕立て屋『えっ?』 王様『興奮してきた』 仕立て屋『えっ?』

「安西先生……!ドラクエ11が…したいです……」 「それ私の力必要です?」

1





マニーズさん

なんでんかんでん