1. まとめトップ

宝石の国 キャラクターまとめ

アニメ化もされ、今話題の漫画「宝石の国」に登場するキャラクターたちをまとめました。

更新日: 2019年03月31日

13 お気に入り 202979 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「宝石の国」とは

市川春子氏原作の漫画。2012年12月号の「月間アフタヌーン」により連載開始。
2017年11月現在7巻まで発売しており、(同年11月22日に8巻が発売予定)2017年5月19日にテレビアニメ化が発表され、同年10月より放送中。

遠い未来、その者たちは「宝石」になった。
過去、「にんげん」が存在したと伝えられる世界。地上の生物は海中で微小生物(インクルージョン)に食われ無機物となり、長い年月を経て、その無機物から宝石の体を持つ人型の生物が生まれた。
28人の宝石たちは、自身を装飾品にしようと来襲する月人(つきじん)との戦いを繰り返していた。
宝石たちの中でも特に脆く戦闘に出られず、秀でた才のない最若のフォスフォフィライトは、「博物誌」の制作を仕事として与えられ、不本意ながらも活動を始める。

Wikipediaより抜粋

キャラクター

フォスフォフィライト

CV:黒沢ともよ
硬度三半。宝石たち中で最年少の三百歳。
ひときわ脆く、靭性も弱いため戦闘にも向かず、何をさせても不器用で役立たずだったが、生まれて初めて博物誌編纂という仕事を与えられる。

シンシャ

CV:小松未可子
硬度二。
体から無尽蔵に毒液が出る特異体質のため、他の宝石たちから距離を置き月人の現れない夜の見回りを担当している。聡明で思慮深い。

ダイヤモンド

CV:茅野愛衣
硬度十。
硬度は最高の十を誇るが、単結晶の為割れやすくボルツに比べて靱性が低い。恋愛話が大好き。

ボルツ

CV:佐倉綾音
硬度十。
硬度・靱性共に最高の素質を誇る。戦闘以外興味がなく戦闘狂と呼ばれている。

モルガナイト

CV:田村睦心
硬度七半。
やんちゃで口が粗い。戦闘ではゴーシェとペアを組んでいる。

ゴーシェナイト

CV:早見沙織
硬度七半。
常に困り眉で誰にでも優しい性格。戦闘ではモルガとペアを組んでいる

1 2 3 4 5