1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●世界中で絶大な人気を誇る全米の歌姫・マライア・キャリー

グラミー賞をはじめ音楽関連で数々の賞に輝き、さらには女優としても活動しているアメリカの歌姫マライア・キャリー

幼少より歌手を志し高校卒業後、単身ニューヨークへ渡り、歌手ブレンダ・K.スターのバックコーラスの仕事を得たことをきっかけに、1990年、「Vision of Love」でデビュー。

4週連続全米1位を記録すると、アルバム『マライア』も全米1位に。以降、高い歌唱力でヒットを量産。

・「Emotions」など、全米No.1ヒットを次々と送り出す

「Vision of Love」、「Emotions」、「Hero」、「Fantasy」など次々に全米No.1ヒットを送り出し、

なかでもボーイズIIメンとのデュエット曲「One Sweet Day」(1995年)は、全米チャート16週連続1位を記録。

・日本でも「恋人達のクリスマス」が空前の大ヒットを記録

日本でも94年のシングル「恋人達のクリスマス」が空前のヒット。全米1位シングルはビートルズに次ぐ歴代2位を誇る。

「7オクターブの音域を持つ歌姫」のキャッチコピーで売り出されて以来30年以上、第一線で活躍している。

●少し前には、インスタでセクシーな水着姿の写真を公開

●その一方で、マライアさんに激太りしていると報じられた

【歩行もままならぬ】マライア・キャリー、体重が100キロを超える news.livedoor.com/article/detail… 激太りした姿でコンサートに登場。1曲歌唱するごとにステージ裏で休憩するなどして来場したファンを驚かせた。 pic.twitter.com/ba7nF0t6MH

マライア・キャリー(47)が激太りして歌手生命の危機が取りざたされている。米芸能サイト「レーダーオンライン」が報じた。

11日(米国時間)、ラスベガスのシーザーズ・パレスの劇場で行ったコンサートに激太りした姿で登場してファンを驚かせた。

・その体重は、約100キロと言われていた

ロサンゼルスで行われた、自身のヒット曲「恋人たちのクリスマス」をモチーフにしたビデオ映画

『マライア・キャリー クリスマスにほしいもの』のイベントでフォトコールに応じたマライアの様子がミラー紙に掲載されている

●そんな中、マライアさんが減量のため胃を切除する手術を受けたと報道

1 2