1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

お取り寄せも♪一度は使ってみたいちょっと高級な「醤油」7選

毎日の料理に欠かせないお醤油。ちょっとこだわってみるのもイイかも!

更新日: 2017年11月12日

stoneflowerさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
42 お気に入り 12971 view
お気に入り追加

▼毎日の料理に欠かせない醤油。

原料は大豆と小麦、塩。 これに麹を加えて発酵させたもので、白、薄口、濃い口、溜まり、減塩などの種類がある。 関西では薄ロ醤油、九州では刺身に溜まりじょう油が一般的に使われる。

□使い分けをしてもイイかも!一度は使ってみたい「醤油」7選。

①堀河屋野村「三ツ星醤油」

日本一ともいわれる堀河屋野村の三ツ星醤油。あわせて合わせ味噌も購入しました。 スーパーで買ったお造りも、これで食べれば割烹の味です笑。 pic.twitter.com/MEF9m5FUR0

今日買ったチーズ豆腐美味しかったー! お醤油で食べたけどレモン汁かけたらデザートなりそう!!! そしてみなさん、これからは三ツ星醤油を買いましょう。 ちょっと高いけど間違いなくいちばん美味しいお醤油です!!! pic.twitter.com/7QVT6GTLmx

②ヤマロク醤油「鶴醤」

口の中でぱっと広がる芳醇な味と香り。「鶴醤」は「深いコクとまろやかさ」を極限まで追求したヤマロク醤油の自信作

神楽坂に行ったら必ず行くお店でまた醤油買って来た! 前も買った「菊醤」と、同じ方が作ってる「鶴醤」と、にんにくの欠けらが入ってる「にんにく醤油」の3本( ¨̮ ) 「鶴醤」は正直名前に惹かれて買った(((。*ω*。))) pic.twitter.com/vccrenMDae

小豆島の醤油の番組をNHKでやってる。ヤマロクさんの鶴醤は、この島のお醤油でいちばん好き。

さっきの食べた後、折角だから小豆島で買った醤油使ったらいいじゃん!と思い出して鶴醤開けてみた(* ´Д`*) そして鰹節を追加! これは美味い!!! pic.twitter.com/sIzbZS608e

バニラアイスにオリーブオイルかけるレシピもあるので試してみた! 鼻に抜ける青い香り…!! しかし個人的にはやはり鶴醤に軍配が上がるのである! はー美味しい食べ物ってしあわせ(* ´Д`*) pic.twitter.com/f4hEMmDPjQ

③キミセ醤油「まろやか醤油」

慶応二年、材木商としてのれんをあげたキミセ。社名の由来は「木の店」からきており、明治十七年に醤油業に転向。

醤油だけはこだわっている。 岡山に本社があるキミセ醤油"まろやか醤油"(わざわざ持ってきた 母親が岡山出身ということで、生まれてからずっとこの味で育ってきた pic.twitter.com/o0Vm14a4g9

何日分だってくらい大量のけんちん汁。奥に写る紫色のキミセ醤油(濃口)はまじうまいので…岡山県民は是非…県外の皆様も岡山駅のおみやげ屋さんにあるよ…。あと鳥取のあご入りだしもおいしいよ…。 pic.twitter.com/MejmkEPhI5

④湯浅醤油「魯山人」

奇跡の大豆・小麦から生まれた”奇跡の醤油”

ほんの数滴で、ふわっと広がる香りと豊かな旨味。他の何ものにも代えがたい、心地良く続く旨味の余韻が最大の特徴。

1 2