1. まとめトップ
  2. 雑学

理科室の椅子に背もたれがない理由は?意外と知らない「学校の雑学」がおもしろい

学校の思い出はどんなものがありますか?そうだったのか!という「学校の雑学」がおもしろいんです。

更新日: 2017年11月10日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
82 お気に入り 242593 view
お気に入り追加

学校の思い出はどんなものがありますか?

たまごっち懐かしい、小学校に持って行き没収された思い出がある

片付けしてると 思い出に浸っちゃうから 時間だけ過ぎてく 小学校の頃の手紙交換とか めっちゃ懐かしい(笑)

▼そうだったのか!意外と知らない学校の雑学

黒板が緑色の理由

黒板は学校制度が定められた明治時代にアメリカから入ってきました。その時の黒板は名前の通りの黒い板で、英語での名前「BLACK BOARD」を直訳して黒板になりました

1954年、JIS規定により、塗面が黒から緑に変わった

黒よりも緑の方が目が疲れにくい事、緑の色が持つ心理的効果、鎮静作用やストレスの減少等の理由から現在の濃い緑色になったといわれています

理科室の椅子に背もたれが無い理由

有事の際即座に逃げられるよう背もたれをつけないことが文部科学省発行の学校用家具手引のなかでも原則とされている

トイレの花子さんの元ネタ

古くは1950年頃から流布されていた「三番目の花子さん」と呼ばれる都市伝説が原型であるとされる

その背景にはトイレに宿るとされている「厠神(かわやがみ)」の信仰が盛んで、赤や白の女の子の人形やお花をトイレに置いて、厠神を祀っていたと言うのです

1980年代頃から全国の子供たちの間で噂になり、1990年代には映画、漫画など、様々な作品に登場した

クラス替えの決め方

「平等なクラス分け」をするため、児童・生徒の中から優先的に振り分けられる者たちがいるのだとか

学力は関係なく、クラス委員長に選ばれそうなリーダー的存在の児童を分配するそうです

二宮金次郎は何をしていた人か

薪を背負いながら本を読む姿、小学校で子どもたちを見守っている二宮金次郎の銅像

用水を整備したり、荒れた田畑を耕すために具体的な計画を立て、村民に納得をさせた上で実行させたりした農村請負のコンサルタントでした

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。