1. まとめトップ

知らなきゃこわいかも… お口が汚れてるとこんなことに‼︎

ついつい怠りがちな歯磨き。でもでも、歯磨きをきちんとしないと実はお口の細菌が原因となる病気があるそう…そんな病気についてまとめてみました‼︎

更新日: 2017年11月15日

zupzupさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 56 view
お気に入り追加

① 呼吸器の病気

人工呼吸器をつけるために
気管に管を入れるときに細菌を含む唾液が肺に入ると…

人工呼吸器関連肺炎

という病気が起こりやすくなる。

②心臓や血管の病気

口の中の細菌が血管の流れによって全身をめぐり心臓に付着すると
心臓の内膜や弁に感染が起こる

心内膜炎

を発症する事がある。

③臓器の感染症

免疫力が低下していると、口の中の細菌が原因で様々な臓器に感染症を起こす可能性がある。

その病気を

菌血症

というそう。

④虫歯や歯周病の進行

これはみんな知ってるはず!!

でも、体が弱っていたり、お薬を飲んでいる方はもっと注意が必要みたい。
手術や薬の影響で唾液が減少して、口の中の細菌が繁殖しやすくなす。
よって、虫歯や歯周病が進行しやすくなるみたい。

※お薬の例
抗うつ剤、鎮痛剤、パーキンソン剤、利尿剤、降圧剤、抗不安剤

お口の中からこんな病気につながるなんて、なかなか想像できませんよね。
みなさんの気を付けて歯磨きしていきましょう!!

ほかにもこんなに!!

◯関連まとめ◯

1





zupzupさん

歯科衛生士の経験も活かし歯科のことや自分の好きなものをまとめていきたいと思っています。
よろしくお願いします