1. まとめトップ
  2. ガールズ

知っておくと安心!太りにくいパンの選び方はみんなが教えてくれた

ダイエット中などは、太りにくいと言われるパンの選び方を覚えておきましょう。

更新日: 2017年11月12日

stoneflowerさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
124 お気に入り 98703 view
お気に入り追加

▼いい香りに誘われて、つい立ち寄っちゃうのがパン屋さん。

パン屋さんの前を通りかかるとつい引き寄せられそうになります。

女性たちは、男性よりスイーツや菓子パンを好むといわれています。また、女性はパンにも目がなく朝食にも好んでパンを食べている

おしゃれでかわいいパンは、つい手にとって、口にしてしまいます

▼でも、パンも炭水化物…ダイエット中はなるべく控えたいもの。

パンを作るのにバターやラードといった脂質は欠かせないため、どうしてもご飯よりパンの方が太りやすくなってしまいます。

炭水化物をまったく摂らなかったり大幅に制限するのはかなりキツい。ダイエットを気にしないで食事し、ブクブク太ってしまうのも嫌

□大丈夫!選び方と食べ方次第ではダイエット中でも食べられます!

・柔らかいパンよりも、固めで噛み応えのあるパンを。

米粉パン、全粉粒パン、玄米パン、ベーグル、その他雑穀パンなど。硬くて噛みごたえのあるパンを、よく噛んで食べるようにする

基本的に卵、砂糖、バターを使わずに作るパンはバケットやベーグルです。糖質、脂質、カロリーが低めですし、硬いので食べるのに時間がかかり、食べ過ぎ防止になります。

朝食の固いパンから腹が空かない、図らずも噛むダイエットを実践してしまった

ベーグルのいいところ♪ 他のパンと違って卵やバターを使っていないから低脂肪でノンコレステロール! さらに腹持ちがいいところ、噛み応えがあるから咀嚼効果での満腹感も得られる(*´ω`*)

・白いパンよりも茶色いパンを選ぶ。

ライ麦パンや全粒粉パンなど、精製されていない黒っぽいパンを食べましょう。GI値が低く、栄養価は高くなります。

もっともオススメなのは、ライ麦100%の黒パンです。どっしり重く、酸味とほのかな甘みがあり、食べごたえも十分。

そしてやっぱりパンが好き といっても白いパンじゃなくて茶色い方 ハードパンが美味しいっす

最近 健康食にハマりまくり(笑) きのおわ ブランパン きょおわ 玄米フランスパン(*^ー^)ノ♪ 茶色い ご飯とかパン ほんと だいすき〜♥美味しすぎるッ! pic.twitter.com/DtpBqHdHES

・大きさにも注意!「てのひらサイズ」を基準にする。

手のひらサイズなら、カロリーも高くなりすぎることはありません

1 2