1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

真田丸に海街!あの名作を生んだスタッフの名作が楽しみすぎ!!

伝説となったNHK大河ドラマ「真田丸」スタッフが再集結…早くも話題に!ほかにも「ALWAYS三丁目の夕日」に「海街ダイアリー」…そして知る人ぞ知る名作「しんがり」のスタッフも動き出していた!!見逃せない情報をまとめてみました。

更新日: 2017年11月11日

critical_phyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 5685 view
お気に入り追加

これ見るしかないでしょ…「風雲児たち」が早くも話題に!!

昨年のNHK大河ドラマ「真田丸」の脚本を担当し、ブームを巻き起こした劇作家・三谷幸喜氏(56)の新作ドラマとして注目される同局の正月時代劇「風雲児たち〜蘭学革命(れぼりゅうし)篇〜」。

みなもと太郎さんの大河歴史ギャグマンガ「風雲児たち」が原作。蘭学を学び、「解体新書」の翻訳を成し遂げた前野良沢と杉田玄白の姿などを描き、ドラマ副題の「れぼりゅうし」はオランダ語で「革命」を意味する。

山本耕史(40)が平賀源内、草刈正雄(65)が田沼意次を演じるなど、「真田丸」メンバーが再集結し、話題になっている。

「ALWAYS 三丁目の夕日」スタッフが集結!新作の舞台とは…!?

2005年に第29回日本アカデミー賞、計12部門の最優秀賞を受賞、のちにシリーズ化され、3作総興行収入112億超の大ヒット記録を樹立した『ALWAYS 三丁目の夕日』。

映画の舞台となるのは昭和33年の東京都。建設中の東京タワーの下で繰り広げられる人間模様にスポットが当てられています。主人公の売れない小説家役には吉岡秀隆、そのヒロインには小雪、下町で工場を営む鈴木ファミリーを堤真一や薬師丸ひろ子。

映画に出てくる、三丁目の住宅、商店、街並みは全てセットで再現されており、東宝第2、9ステージ及び、館林市大西飛行場に建設されたオープンセットで撮影された。三輪自動車ミゼット、家電、店内の商品などはほとんどが各地から集められた本物である。

『ALWAYS 三丁目の夕日』チームが贈る、夫婦の愛のものがたり『DESTINY 鎌倉ものがたり』が12月9日(土)より全国東宝系にて公開される。

幽霊や妖怪が日常的に現れる鎌倉の街で暮らすミステリー作家(堺雅人)とその妻(高畑充希)、腐れ縁の編集担当(堤真一)ら豪華キャストによるファンタジー作品。

「日本映画があまりやってこなかったことを今回やってみたいなと思って、けっこうなファンタジーに挑戦してみました。昔からの夢だった世界観をこんなに素晴らしいキャストの皆さんと作れて楽しい経験でした」

監督からはこんなコメントが!

鎌倉ものがたりも観たいんだよな〜三丁目の夕日の監督…泣きそう

豪華過ぎるぞ…「海街ダイアリー」スタッフが再集結したCMを見逃すな!

湘南を舞台に、異母妹を迎えて4人となった姉妹の共同生活を通し、家族の絆を描く。鎌倉に暮らす長女・幸、次女・佳乃、三女・千佳の香田家3姉妹のもとに、15年前に家を出ていった父の訃報が届く。

主人公の四姉妹を演じるのは、綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず。両親を許せない長女と、自分を許せない四女、それぞれの想いが複雑に絡み合いながら、四人が本当の家族になっていく一年間の物語。

映画の原作となったのが、「文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞」「2013年マンガ大賞」など数々の賞を獲得した吉田秋生の『海街diary』です。

住友林業が11月3日から展開する住宅ブランド広告 新テレビCM「たいせつな時間」篇に、加瀬亮と長澤まさみが出演。是枝裕和が監督を務める。加瀬と長澤、是枝監督のタッグは、2015年に住友林業がタイアップCMを実施した映画『海街diary』から役3年ぶりとなる。

長澤さんと加瀬さんが、子供を一人育てている共働き夫婦という設定。2人がリビングで寝てしまった子供をはさんで寝転びながら、家族が一緒に過ごす時間を大切にする……という展開。

是枝は「2人を撮るのは映画『海街diary』以来で楽しかったです。子どもを自由に泳がせながらの撮影だったので大変だったかもしれませんけれども、いい家族の時間が撮れたんじゃないかなと思っています」と満足したようす。

加瀬亮さんと長澤まさみさんの住友林業のCM、海街ダイアリーの2人のその後みたいでいいなあと思ってもう一度CM見たいなあとサイト行ったら是枝さんが監督してて納得。 sfc.jp/cm/

名優たちの演技が再び…「しんがり」スタッフの新作がネットをざわつかせた!

97年に起きた山一証券の自主廃業を題材にしたWOWOWの社会派ドラマ。沈没船のような証券会社に最後まで踏みとどまり、真相究明と顧客への精算業務を続けた社員たちの姿を描く。出演は江口洋介、萩原聖人ら。

ドラマの中に登場するエキストラの中には元山一證券社員も参加しており、撮影用のレプリカの社員バッチが用意されていたものの、実際に使われていた本物の社員バッチを持参して撮影に臨んでいた。

大企業の経営破綻を題材にしています。ただ、本格的な経済ドラマであると同時に、『会社や仕事を愛しているからこそ、自分たちの手で決着をつけるのだ』というサラリーマンのプライドの物語でもある。

1 2





個人的な趣味嗜好ばかりまとめてます。みなさまのお役に立てれば嬉しいです。
アニメ,漫画,声優…時々芸能や料理をまとめてます!!