1. まとめトップ

プログラム並に難易度が高すぎるDrupalを使いこなすのは大変。

Wordpressでいいじゃない!と思う人も多いですが、ワードプレスで出来る事は限られています。そこでウェブ開発者が使いたいのがDrupalですが英語に慣れてないとどうしようもありませんし、そもそも相当に使いこなすには、それなりの学習時間が必要になります。

更新日: 2017年11月11日

0 お気に入り 455 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

その性能がコンテンツ管理から、幅広いサービスや商取引を可能にするにまで及ぶことから、Drupalは時々「ウェブアプリケーションフレームワーク」であると評される。

◆CMSだけどプログラム並に学習が難しい

リースの度ごとに Drupal は使いやすくなってきています。 しかし、パワフルなツールの多くがそうであるように Drupal には(勾配のきつい)学習曲線があります。

Drupal の使い方を学ぶには相応の決意と時間が必要です。 あなた自身やあなたの組織が Drupal がどう機能するかについて学習する 時間を割く準備ができていなければ(あるいは、 Drupal の熟練者を雇う ことができなければ)、それはベストな選択肢にはならないかもしれません。

◆自由度が高いCMSとしてのDrupal

世界の名立たる大企業や政府機関、BBC、NBC、ナスダック、ジョンソン・エンド・ジョンソン、ファイザー、テスラ、ゼロックス、シスコ、ウィルソン、サンタンデール、ハーバード大学、米州政府、オーストラリア政府などがDrupal x Acquiaによってデジタル変革を推進

◆日本語ドキュメントは少ない

加えて日本の場合は英語圏にあるような豊富なドキュメント/書籍が母国語で存在しないので開発者にはいっそう厳しい状況となっています。

1