1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

原曲に負けずカッコイイ!…最近リリースの「トリビュート盤」まとめ

結成20周年を記念したトリビュート・アルバム「TRIBUTE OF MUCC -縁 [en]-」を11月22日にリリースするバンド『MUCC』をはじめ、今年発表された邦楽バンドのトリビュート作品をまとめてみました。ヴィジュアル系バンド多めです。

更新日: 2017年11月12日

ラガモさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
33 お気に入り 30527 view
お気に入り追加

ところで ”トリビュート・アルバム” って?

トリビュート=「称賛・賛辞・尊敬・感謝」を意味

トリビュート・アルバムは、功績のある人物、グループに対して称賛するために作られるアルバムのこと。

複数のミュージシャンによって対象となるミュージシャンの曲をカバーしたコンピレーション・アルバムのような形式になることが多い。

結成20周年を記念し、トリビュートアルバムをリリース

MUCCの結成20周年を記念したトリビュートアルバム「TRIBUTE OF MUCC -縁 [en]-」が11月22日に発売される。

HYDE(L’Arc-en-Ciel / VAMPS)が、アルバムジャケットのメインビジュアルを描き下ろすという形での参加

このコラボレーションは逹瑯(Vo)の「どうしてもHYDEさんに参加してほしい」という直談判にHYDEが応えたことによって実現されたという。

MUCC『TRIBUTE OF MUCC -縁 [en]-』トレーラー映像

MUCCトリビュート、個人的に好きなバンド多い けどニルヴァーナがGRANRODEOはほんとにちょっと… pic.twitter.com/M9iFjLA9JU

メジャーデビュー15周年を迎えトリビュートアルバムをリリース

10月にメジャーデビュー15周年、2018年からはバンド結成20周年のアニバーサリーイヤーに突入したストレイテナー。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONやACIDMANら、インディーズ時代から苦楽をわかち合った盟友をはじめ、彼らがリスペクトしてやまないthe pillowsや、後輩バンドのgo!go!vanillas、My Hair is Badなど、所縁の深いメンツが並んでいる。

そして選曲は各アーティストに任せたところ、驚くことに1曲の被りもなく希望する楽曲を11組が担当してくれたのだという。

【第1弾】ストレイテナー『PAUSE〜STRAIGHTENER Tribute Album〜』楽曲ダイジェスト

また今日もテナーのトリビュートを聴いてるけど、1曲もハズレのない素晴らしいカバーの最後の締めくくりにストレイテナーがセルフカバーした"SAD AND BEAUTIFUL WORLD"が待ってるのが何より最高。 どのバンドよりテナーが一番格好良いのがたまんない

再結成から10周年を迎えトリビュートアルバムをリリース

1 2 3





ラガモさん