1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

2017年は混戦模様 「映画賞」前哨戦が始まった!

2017年の邦画「映画賞」レースがスタート。ブルーリボン賞や日本アカデミー賞など、本格的な戦いは年明けだが、その行方を占う意味でも、報知映画賞など年内の映画賞は参考となる。現時点では作品賞は混戦。新人賞は「夜空はいつでも最高密度の青空だ」の石橋静河が2冠。ジャニーズ勢のノミネートが多いのも特徴。

更新日: 2017年11月23日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 25600 view
お気に入り追加

◆2017年の映画賞レースがスタート

「第8回TAMA映画賞」(2016)

最優秀新進女優賞受賞の松岡茉優

国内映画賞のトップバッターとして注目を集める「第9回TAMA映画賞」の受賞作品及び受賞者が決定。

映画賞シーズンの先陣を切る「第41回山路ふみ子映画賞」の各賞が、10月20日までに決まった。

◆作品賞は本命なき?大混戦

『あゝ荒野』(2017)

放置映画賞作品賞には、菅田将暉の主演作「あゝ荒野」「帝一の國」「火花」と最多ノミネート

「最優秀作品賞」を受賞したのは、黒沢清監督作『散歩する侵略者』と石井裕也監督作の『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』。

第9回TAMA映画賞

作品賞に当たる山路ふみ子映画賞は、三島有紀子監督の「幼な子われらに生まれ」が受賞。

第42回報知映画賞のノミネートが決まった。最多6ノミネートに「あゝ、荒野」「幼な子われらに生まれ」「3月のライオン」「三度目の殺人」「関ヶ原」の5作品が並ぶ大混戦となった。

第42回報知映画賞

◆主演女優賞は満島ひかりや長澤まさみなどアラサーが中心

『愚行録』(2017)

監督:石川慶
脚本:向井康介
原作:貫井徳郎
出演:妻夫木聡、満島ひかり、小出恵介

最優秀女優賞を手にしたのは、「海辺の生と死」「愚行録」の満島ひかりと、「散歩する侵略者」「銀魂」「追憶」などの長澤まさみ。

第9回TAMA映画賞

女優の田中麗奈(37)が、主演した映画「幼な子われらに生まれ」(三島有希子監督、公開中)の演技において「第41回山路ふみ子映画賞」の女優賞を受賞した。

◆各賞ノミネート一覧 主演女優賞
蒼井優 、新垣結衣、有村架純、石橋静河、上戸彩(読者投票1位)、瀧内公美、長澤まさみ、広瀬すず、水原希子、満島ひかり

第42回報知映画賞

◆主演男優賞は木村拓哉らジャニーズ勢が多数ノミネート

『無限の住人』(2017)

監督:三池崇史
脚本:大石哲也
原作:沙村広明
出演:木村拓哉、杉咲花、福士蒼汰、戸田恵梨香

最優秀男優賞は「幼な子われらに生まれ」「淵に立つ」などの浅野忠信と、「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」「デスノート Light up the NEW world」などの池松壮亮が受賞。

第9回TAMA映画賞

◆各賞ノミネート一覧 主演男優賞
浅野忠信、阿部サダヲ、大野智(読者投票1位)、岡田准一、神木隆之介、木村拓哉、桐谷健太、菅田将暉、妻夫木聡、永瀬正敏、二宮和也

第42回報知映画賞

◆新人賞は石橋静河がすでに2冠

『映画 夜空はいつでも最高密度の青空だ』(2017)

監督:石井裕也
脚本:石井裕也
原作:最果タヒ
出演:石橋静河、池松壮亮、松田龍平、市川実日子

間宮祥太朗と高杉真宙が“本年度最も飛躍した男優、顕著な活躍をした新人男優”に贈られる「最優秀新進男優賞」を受賞したことが分かった。

第9回TAMA映画賞

また「最優秀新進女優賞」においては、石橋静河と土屋太鳳が受賞した。

第9回TAMA映画賞

新人女優賞には、「映画 夜空はいつでも最高密度の青空だ」の石橋静河が選ばれた。

第41回山路ふみ子映画賞

◆各賞ノミネート一覧 新人賞
石橋静河、伊野尾慧(読者投票1位)、北村匠海、清原果耶、清野菜名、西野七瀬、西畑大吾、浜辺美波、水谷豊監督、南沙良

第42回報知映画賞

◆注目は今年出演映画が目白押しだったジャニーズ勢の健闘

『忍びの国』(2017)

監督:中村義洋
脚本:和田竜
原作:和田竜
出演:大野智、石原さとみ、鈴木亮平、知念侑李

主演女優賞は「昼顔」の上戸彩、助演男優賞は「忍びの国」の鈴木亮平、助演女優賞も「忍びの国」の石原さとみとなった。なお、新人賞は「ピーチガール」の伊野尾慧が1位だった。

また、新人賞には伊野尾のほか、西野七瀬が「あさひなぐ」、西畑大吾が「PとJK」「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」でノミネートされている。

1 2 3





記憶の中で生きてゆける