1. まとめトップ

【ドリフト走行】直線を走行中にコース外れる/制御不能! 安全策は万全か!

イベントには66台の車が参加し、会場には100人ほど。 観客が脳挫傷で重症 走行エリアと観客席との仕切りは「30センチ」ほどの花壇のみ?⇒業務上過失致傷? 去年11月、宇都宮市のサーキット場でも、前輪のタイヤが外れ、コース脇の席の女性が死亡する事故がおきています。日本発祥の「ドリフト走行」!

更新日: 2017年11月15日

0 お気に入り 1412 view
お気に入り追加

【2017/11/13 佐賀ドリフト事故】

想定外では済まない事故 ドリフト走行車、観客に突っ込む

佐賀北署は業務上過失致傷容疑などでの立件も視野に調べている

佐賀で開催、ドリフト大会「わいわい走行会」で車が観客に突っ込み4人負傷1人意識不明

サーキット走行に使用される車は改造などが施されていることが多いが、同署によると「事故車はナンバープレートが付いており、公道も走れる車だった」。

観客に車、4人重軽傷 ドリフト大会コース外れ突入

ドリフト競技を公認する日本自動車連盟(JAF)は独自の規定で、コースと観客との間にガードレールなど防護施設を設けるよう義務化。

ドリフト走行会4人けが 佐賀 見物人に車突入

コースと見物人との間には高さ約30センチ、幅約3メートル、奥行き約1メートルのコンクリート製花壇が1列に並んでいるだけで、見物人はドリフト走行を間近で見ていたという

悪夢のドリフト走行会…観客席突っ込み4人搬送

主催者として責任があるが、今回のような事故は想定できていなかった。観客とコースが近く、それがいけなかったかもしれない

イベントは、佐賀市内の自動車整備販売会社「カーピット森永」が、スキー場の運営会社から駐車場を借りて開催

66台が参加し、順次、コーナーでブレーキをかけながらアクセルを踏み、ハンドルを切るドリフト走行を繰り返していた

ドリフト走行事故 直線を走行中にコース外れる

事故を起こした車は「ドリフト走行」する急なカーブではなく直線部分を走行中にコースから外れたということで、会社側はこの場所で事故が起こることは予測できなかったとしています

「ドリフト」走行会で事故 観客重体

観客の40代の男性が意識不明の重体のほか、観客の20代男性と助手席の30代男性が、胸や顎の骨を折る大けが、運転手の20代男性も頸椎(けいつい)損傷のけがを負った

【TEN-ZAN 事故発生の会場】 佐賀市富士町の天山スキー場

ドリフトサーキット場・ドローン飛行場・ドッグラン営業中

11月14日(火)~19日(日)の6日間を『感謝ウィーク』としてフリー走行のみ受付いたします

【過去にも重大事件 日光サーキット】

ドリフト競技でタイヤ外れ女性に直撃、死亡 日光サーキット(2016/11/20)

ピアノ講師、鈴木祥子さん(35)は腰の骨を折るなどして意識不明の重体⇒死亡。車を運転していた中古車販売業、高宮悠樹(ゆうき)さん(36)は頭を打ち軽傷だった

【ドリフト走行とは】

レーサーの土屋圭市さん⇒「車でやるフィギュア」

レーサーの土屋圭市さんは「車でやるフィギュアスケート。車に興味がない人が見ても、分かりやすい競技だと思う」と魅力を解説した。

ドリフト走行

国際自動車連盟(FIA)も2017年に『FIA インターコンチネンタル・ドリフティング・カップ』を発足させ、国際的なドリフト競技のレギュレーション統一に向け動き出している

初のFIA公認世界大会

大会は運転技術の正確さを競う採点競技。8の字型のコースを走行し、スピードやコーナーへの進入角度などの要素を得点化する。

お台場でドリフト! 初のFIA公認世界大会

ドリフトは世界に先駆けて日本で競技化が進んだことなどから、日本発祥とされる。かつて「ドリフトキング」の異名を取った元レーサーの土屋圭市さんは「車でやるフィギュアスケート。

グレイが初日トップ、2位柳杭田貫太 Fドリフト

10月末の最終戦に向けて、年間王者争いはますますヒートアップ

1





monkeytechniqueさん