1. まとめトップ

大反響の『シン・ゴジラ』。地上波放送でカットされたシーンは?

12日、ついに地上波初放送となった『シン・ゴジラ』。ほぼノーカット放送となりましたが、カットされたシーンをまとめてみました。

更新日: 2017年11月13日

4 お気に入り 69448 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

manuronaldさん

■『シン・ゴジラ』がついに地上波初放送!

観客動員数は400万人を突破、興行収入は70億円を超え、日本アカデミー賞7冠に輝いた『シン・ゴジラ』

■Twitter上は”お祭り状態”に

トレンドランキングが全部シンゴジラ。こんなの初めて見た… pic.twitter.com/mXpxIytfRU

関連ワードが軒並み急上昇

「こんな若い娘が米国特使www」「米国政治家の娘がZARAなんて着ないよwwww」という一般人を蹴散らしたイヴァンカという現実 #シンゴジラ

軍オタ、鉄オタ、神話オタ、政治オタ、映画オタ、特撮オタ、アニメオタ、その他諸々のオタクが、喧々囂々とそれぞれの得意分野からの考察をぶちまけあって、より物語を解き明かしている。この光景こそが、巨災対がゴジラに勝てた、人間の愚かしくも素晴らしい力なのではと感じたりする。#シンゴジラ

ネタバレに最大限配慮しつつスクリーンで観たゴジラの凄まじさについて興奮と共に伝えたかった人が絞り出した「内閣総辞職ビーム」「御社も弊社も木っ端微塵」などの言葉、心の底から名言だったと思います。 #シンゴジ地上波実況

あー面白かった! 劇場で2回観たし円盤も持ってるけど、こうやってTwitterでお祭り状態を楽しめるのは地上波ならではですね(*^▽^*) #シンゴジラ

確かに!

シンゴジラをご覧の皆様。あなたが見ているのは映画です。あなたの会社や学校はゴジラに壊されることなく、先週と同じまま同じ場所に建っています。頑張って仕事、学校に行きましょう。私は休みたい。 #シンゴジラ

■地上波放送で避けられないのが「カット」と「CM」

スポンサーの関係でCMを入れなければならず、放送時間が伸びるため、通常は内容をカットして放送する。

その際、重要な部分を丸ごとカットする場合もあり、視聴者から怒りの声が相次いで「炎上」することもしばしば。

今回はどうだった?

■”ほぼノーカット”で放送

今回テレビ朝日すごい頑張ったよ!CMはちゃんと緊張感保ちつつ一息入れるタイミングだったし、エンドロールは無理だったけど、視聴者の余韻を大事にするように「終」の文字数秒入れてくれたし、理想に近い映画のテレビ放映だった。 #シン・ゴジラ #tvasahi

エンドロールは仕方ないにしても、ほぼノーカットで特に冒頭20分は中断なしで視聴者を作品世界に引き込ませたのは担当者褒めてあげたい。

エンドロールはなかったけれど、今回CMの入り方への配慮は素晴らしかったのでは。【みんなでゴジラを倒そう!dボタンで参加してね!ゴジラが現れたら青ボタン連打】とか【Twitter連動企画!# まずは君が落ち着け と呟こう!】とか無か… twitter.com/i/web/status/9…

「〇曜ロードSHOW!」ですねw

逆にカットされたシーン(エンドロール以外)が気になる

■カットされたのはこのシーンだった

「シンゴジラ地上派初放送なのにノーカットじゃねえのかよ!」とお怒りの皆さん!察して下さい!繰り返します!察して下さい!どうぞ! pic.twitter.com/IKvyhYYDdC

あっ…(察し)

映画で小出は消防士役で登場し、市民に避難を呼びかける役でセリフもあった。

約6秒ほど

1 2