1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

炎上でおなじみ(?)の古市憲寿の発言が最近エスカレートしまくってる

歯に衣着せぬ発言で人気の社会学者 古市憲寿ですが、最近の発言がさらに過激になってきています。

更新日: 2017年11月13日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
14 お気に入り 41664 view
お気に入り追加

歯に衣着せぬ発言で人気の社会学者 古市憲寿

時折過激な発言で炎上を招くが、注目の度合いを考えれば、若くして今もっとも世間に発言力のある社会学者なのではないだろうか

最近「炎上」が加速している

古市氏は若手社会学者として多くの番組やイベントに出演するが、問題となるような発言を連発している

もはや、炎上がスタンダードとなっている古市氏。これからも舌禍を招く“古市語録”を増やしていきそうだ

安室奈美恵の「神格化」に苦言

「今、安室さんのことを『NO』と一切いえない空気は気持ち悪い」と神格化され過ぎてしまっていることを問題視した

古市が「みんなが褒め過ぎな気もして。ベスト盤は確かに良かったんだけど、昔の曲全部歌い直してて、正直昔の方が良かった曲もあるんですよ。今が最高ということにノーと言えない空気はちょっと気持ち悪い」

佐藤が「そう思われるのも踏んで引退って言ってると思う。だってずっと人気があるんだよ」と持論。直後に古市氏が「絶頂というわけでもない」と異を唱えると、すかさず佐藤も「ずっと絶頂なのよ、安室さんは!」と反撃した

佐藤仁美との言い争いに

上野動物園の赤ちゃんパンダは「可愛くない」「ばっちい」

上野動物園の赤ちゃんパンダ「シャンシャン」のことを「可愛くない」「ちょっとバッチイ感じが」などと発言

「ちょっと生まれたばっかりだから、ちょっとあんまり可愛くないんじゃないか」と返すと小倉氏は「何を言うんだよ。今が一番、かわいいだろ!」と声を裏返して反論した

ペ・ヨンジュンを「茶髪でメガネのおじさん」と表現

悪化している日韓関係が、さらに冷え込むことが懸念される事態だが、コメンテーターとして出演した社会学者の古市憲寿氏(32)は「日韓関係、あんまり心配してなくて(いい)」

古市氏は「一時期、ただの茶髪でメガネのペ・ヨンジュン。あのおじさんひとりで、あのときはまだ若かったですけど…」「ガラッと韓国のイメージが変わったワケですよ」と発言したのだ

共演者たちはどよめき、松本は「また灯油かぶって、ライター持ってるで!」と苦笑いでツッコミ

「てるみくらぶ」の内定者を「見る目がない学生」と一蹴

格安旅行会社「てるみくらぶ」の経営者で、11月8日に不正融資の疑いで逮捕された山田千賀子容疑者の話題に触れる中、同社に入社予定だった内定者を「見る目がない学生」と一蹴したためだ

番組のアナウンサーからは「ちょっと今怒りが湧きました」「内定取るのみんな死に物狂いで大変なんですよ」などの反論

これまでまったくコメントしていなかった海老原優香アナ(23)も「内定取るために死にものぐるいで学生は本当にやってて」と訴えた

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。