1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

パーティで女の子に話しかけるには

遠い惑星からやって来た美少女と内気なパンク少年の恋の逃避行を描いた青春音楽ラブストーリー。

監督、脚本を務めたのは、映画化もされた舞台『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』の原作者で、映画版でも監督・脚本を担当したジョン・キャメロン・ミッチェル。

70年代ロンドンパンクを舞台にした映画 『パーティで女の子に話しかけるには』 12/1(金)より新宿ピカデリーなどより全国順次ロードショー 日本が世界初公開って珍しい、ちょい気になる映画。 ht… instagram.com/p/BbcB8C8HXIa/

はじまりのボーイミーツガール

フランスの青春小説をもとにした「Le Coeur en braille」が、「はじまりの*ボーイミーツガール」の邦題で12月16日に日本公開される。

原作はフランスでベストセラーとなり、主人公の2人の「3年前」「4年後」と続編が発行されるほどの人気青春小説。

監督は、「赤ちゃんに乾杯」などに出演し、本作が監督3作目となるミシェル・ブジュナー。

これは絶対見るやつだあああ 『はじまりのボーイミーツガール』予告編(12/16公開) youtu.be/givKdaJeIIQ @YouTubeさんから

『はじまりのボーイミーツガール』日本版予告編。フランスのベストセラー青春小説を映画化だそうで。ベタそうな感じは悪くないな。 eiga.com/movie/86690/vi…

8年越しの花嫁 奇跡の実話

本作は、結婚式の直前に病に倒れ意識不明となった花嫁・麻衣(土屋)と、彼女の回復を信じ、支え続けた新郎・尚志(佐藤)の愛の物語。

「YouTube」に投稿された動画をきっかけに2015年7月には『8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら』として書籍化、「奇跡の結婚式」「感動の実話」として話題を集めさまざまなメディアでも取り上げられた。

監督は『64−ロクヨン−』シリーズや『へヴンズ ストーリー』などの瀬々敬久、脚本は『いま、会いにゆきます』などの岡田惠和。

back numberの主題歌ロングバージョン!『8年越しの花嫁 奇跡の実話』特別映像 主題歌良すぎる 早く観たい youtube.com/watch?v=q40XNl…

リベンジgirl

1 2