1. まとめトップ

しかし歴代の横綱は現役時代から引退後に至るまで数多くの不祥事を起こしてきました。今回はそれを紹介します。

引退後帰依していた新宗教の教祖を守るために警察関係者を相手に大立ち回りをして逮捕。

大腸炎を理由に休場したにもかかわらず、野球の試合を観戦したころが判明し引退に追い込まれた。

アメリカ合衆国から拳銃を密輸入していたことが発覚して書類送検され、罰金3万円。

アメリカ合衆国から拳銃を密輸入していたことが発覚して書類送検され、罰金3万円。

アメリカ合衆国から拳銃を密輸入していたことが発覚して書類送検され、罰金3万円。

親方時に自らの名跡を担保に借金をしたことで追放される。

親方との対立の末に、脱走。暴力も振るったとされ、引退に追い込まれた。

泥酔の挙句一般人に暴行を起こして引退となる。

1