1. まとめトップ

架線トラブルにより東急田園都市線が運転見合わせ

東急・田園都市線は、15日午前5時半すぎに起きた架線トラブルによる影響で、一部区間で運転を見合わせていて、運転再開の見通しはまだたっていません。

 東急電鉄によりますと、15日午前5時36分ごろ、田園都市線の池尻大橋駅と駒沢大学駅との間で、架線のトラブルによる停電が発生しました。この影響により、田園都市線は、渋谷駅と二子玉川駅間の上下線で運転を見合わせています。運転再開の見込みはまだ立っていません。

平日の通勤ラッシュの時間を直撃しました。

田園都市線動いたらしいが。。。遅延が300分になってるwwww pic.twitter.com/AJIAqbPKcB

なんと5時間の遅延です。

桜新町〜池尻大橋ストップ 用賀から中央林間で折り返し運転ちゅー 駅員さん曰く二子〜自由ヶ丘経由で渋谷行った方が良いと。 復旧見通し立たず(泣) #田園都市線 pic.twitter.com/7MRvQYjNe1

その影響が大井町線まで波及

東急田園都市線が運転見合わせで、迂回で余波を受けてる「大井町線」で検索すると ・内臓つぶれるレベル ・おっさんに挟まれて人権ない ・脚を逆向きに折られて死ぬかと思った とかツイートされててこの世の地獄みたいになってる。

迂回によって大井町線が大混雑、地獄絵図なようです。

南武線も凄かったけど大井町線入場規制( ;´꒳`;) 職場たどり着くかな…? pic.twitter.com/LH5siNiDEi

拡散希望 田園都市線溝の口から渋谷運転見合わせ 大井町線も影響でほとんど入れない〜〜(;_;) pic.twitter.com/FA7BO1lRuj

現在は運転再開したものの、遅延している模様

【2017年11月15日 11時39分】田園都市線は、5時36分頃、池尻大橋駅〜駒沢大学駅間での架線トラブルの影響により、一部区間で運転を見合わせていましたが、9時57分頃、運転を再開しました。なお、現在ダイヤが乱れています。

現在は運転は再開したものの、以前遅延している模様です。丁度朝ラッシュ時間帯に直撃した形となってしまいました。

11月15日10時02分現在【ダイヤ乱れ】5時36分頃、東急田園都市線 池尻大橋~桜新町駅間で架線トラブルのため、ダイヤが乱れています。なお、直通運転は再開しました

遅延は直通先の半蔵門線にも波及している模様です。

田園都市線の影響で、二子玉〜自由が丘経由〜渋谷の振替混雑により東横線、副都心線まで遅延していたのか・・・ だから西武池袋線に遅延と運休が出ていたのね・・・(汗) 15分以上の遅延で直通運転がなぁ・・・(苦笑)

なんと運転見合わせの影響で東横線まで遅延した結果、西武池袋線まで遅延していたようです。

しかし田園都市線、昨日は車両故障、今日は停電、最近会社要因の事故が多すぎる 振替輸送で相当他社にも迷惑かかるしどうにかならんのかね

1