1. まとめトップ

日馬富士暴行で引退か!?日馬富士に対して菅官房長官が苦言!?

九州場所開催中に発覚した日馬富士関による暴行問題。14日朝、報道陣から暴行について聞かれた日馬富士関は、「どっか(報道)に出たの」と一言。稽古を終えると自ら立ち止まり、沈痛な面持ちで「大変迷惑をかけたことを深くおわび申し上げます」と頭を下げその後、3日目からの九州場所の休場が判明した。

更新日: 2017年11月15日

0 お気に入り 36 view
お気に入り追加

日馬富士とうとう相撲界から引退か!?

九州場所開催中に発覚した日馬富士関による暴行問題。
福岡県太宰府市の伊勢ケ浜部屋の宿舎には報道陣が殺到し、とても重苦しい雰囲気に包まれていた。

14日朝、報道陣から暴行について聞かれた日馬富士関は、

「どっか(報道)に出たの」と一言。記事を見せられ「怖いな」

とつぶやき、稽古場に入った。稽古を終えると自ら立ち止まり、沈痛な面持ちで

「大変迷惑をかけたことを深くおわび申し上げます」

と頭を下げ、謝罪。その後、3日目からの九州場所の休場が判明した。

ファンには衝撃が広がり、場所が行われている福岡市博多区の福岡国際センターでは、福岡市の江藤素子さん(70)が

「どうしてファンを裏切るようなことをしてしまったのか」

東京都江東区の伊勢ケ浜部屋周辺では、日馬富士関が部屋に来たときから知っているという自営業の男性(76)が

「横綱は気品が求められるだけに、事実とすればもう終わり」

と肩を落とした。

日馬富士暴行 菅官房長官「力士は土俵外でも伝統の重みを受け止め行動を」と苦言 「迅速な事実解明が大事」

菅義偉官房長官は15日の午前の記者会見で、大相撲の横綱の日馬富士による暴行事件に関連して

「力士は土俵の外においても、長い伝統の重みをしっかり受け止めながら、稽古に精進し、心技体を極め、行動することを多くの国民が求めている」

と苦言をした。
菅義偉官房長官は

「詳細は承知していないので政府の立場としてコメントは控えたい」

としたものの、

「大相撲はわが国の国技であり、国民の関心も極めて高いスポーツだ」と述べた。

その上で

「まずは相撲協会で、しっかり調査を行うという報告を受けている。迅速に事実関係を解明することが大事だ。その結果を踏まえて、文部科学省において適切に対応していく」

と述べた。

1





アラレちゃん1115さん

皆さんこんにちは!!アラレちゃん1115です!!
さまざまなジャンルに挑戦しているので是非他の記事も読んでいってください!!!