1. まとめトップ

逆立ちで妊娠率アップ?

性行為の時間が長いと男の子ができる?

妊娠中の妊婦の顔つきで性別がわかる?

超音波検査は1970年代から普及し始めましたので、それ以前は、助産師さん達が自分たちの経験から、何とか産まれる前にいろいろな情報が得られないか工夫していた時代でもありますので、その中で生まれた話なのではないかと思います。

お腹が前に出たら男の子、横に広がったら女の子?

お腹が前に出てきたら男の子で、前でなく横にできたら女の子?は医学的根拠がないにもかかわらず、今でもよく使われていて、多くの妊婦さんが、周囲の人からお腹を見て、女の子か男の子かと言われているようです。

つわりがひどいと女の子?

つわりはホルモンバランスの変化で現れる生理現象で、赤ちゃんの性別に左右されるものではありません。

「つわりが●●だったら女の子」といわれるのは医学的な根拠はなく、噂でしかないんですよ。

つわり中に好んで食べていたものは赤ちゃんの好物になる?

根拠はありません。あるとすれば、つわり中にはまるものは、口あたりのいいもの、においのきつくないもの、食べやすいもので、結果として子どもも好物になりやすいのかもしれませんね。

妊娠中にタコやイカを食べると赤ちゃんに異常が出る?

タコやイカなどを食べると赤ちゃんが異常になることはありませんが、霊的、呪術的な理由で、弱い子どもや、不安定な状況にあるママに悪影響を及ぼさないようにとの願いがこめられていたのです。

妊婦は2人分食べないといけない?

これは、日本がまだ食物事情が良くなかった頃の話で、妊婦には優先的に栄養価の高い物をと、やはり女性を守る言い伝えでした。

調査によれば、ママが妊娠中体重が大幅に増えることで、生まれてくる子供も肥満になるリスクが高まってしまうのだそうです。

妊娠中はくじ運が良くなる?

妊婦さんはお腹の赤ちゃんと2人分の運を持っているので、くじ運などの運気が上がりやすいということですが、実際のところはどうなのでしょう?

トイレ掃除をするとかわいい子が生まれる?

今の洋式トイレでなく、和式トイレは床面と同じ高さにあって、これを掃除することは、しゃがむ姿勢をとることになります。昔は腰を曲げた仕事をすると安産になるといわれていました。

当時は汲み取り式のトイレで匂いも強烈でした。それをがまんしてこうした姿勢で掃除をすることで、妊婦の母性に訴えかけると言われていました。

妊婦さんはお葬式に出てはいけない?

昔は「棺おけに片足を突っ込んでお産をする」と言われていました。お産とはママの命をかけて新たな命を生む行為で、生と死は切り離せないものでした。

妊婦がお葬式に参列できるか否かですが、結論からいえば参列して全く問題ありません。
妊婦だからといって故人を思う気持ちは何も変わりませんし、妊婦だからという理由だけで拒まれることはまずないでしょう。

1 2





ttttomooooさん