1. まとめトップ
  2. ガールズ

ポイントは落とす・潤す・守ること!秋の髪のトラブルも怖くない

秋の髪をしっかり守るヘアケア方法をまとめました!

更新日: 2017年11月18日

97 お気に入り 83062 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼実感してない?実は秋は、髪が抜けやすい季節なんだって!

季節の変わり目で体力の低下や疲労、精神的なストレスなどのさまざまな要因が重なり、抜け毛が起きやすい状態になっている

▼いつでもキレイな髪でいたい…これは多くの女性の願い。

男性は女性の髪質に対して「サラサラ・ツヤツヤ」であって欲しいと願っています。そして、できることなら男性は女性の髪に触れたい

□大丈夫!「落とす」「潤す」「守る」3ステップでキレイな髪に!

①丁寧なブラッシングでほこりや汚れを「落とす」

頭皮が適度な刺激を受け、頭皮マッサージのような効果が得られます。頭皮の血行が悪いと、栄養も届きにくくなってしまいます。

・シャンプー前のブラッシングも効果的!

毛先をほぐすようにブラッシングし、その後、髪の真ん中部分をブラッシング。最後に根元から毛先にかけてゆっくりとブラッシング。ホコリや汚れを落とすことで、シャンプーの泡立ちもよくなります

美しい髪が生えるように:一度傷んだ髪は元には戻りません。これから生えてくる髪が美しくなるためにシャンプー法を見直しましょう。まずシャンプー前にブラッシングをします。次にシャンプー剤をつける前にお湯だけで予洗いをします。これだけでも8割程の汚れが落ちます。

シャンプー前にブラッシング5分はしないといけないのら〜 それからオイルパック30分ほどしてからシャンプー…と身支度も時間が益々掛かるようになったな〜 めんどくさいとは思わないけどー

・シャンプー前はよく洗い、髪の汚れを落としましょう。

この工程だけで髪の汚れの80%は落とすことが可能。しっかりと流すことで余計なシャンプー剤を使わなくても十分に泡立つようになり、シャンプーの節約・頭皮や髪への負担を軽減することができます

・すすぎもしっかりと!シャンプー剤が髪に残らないように注意!

耳の後ろや髪の毛の生え際は、シャンプーが残りやすい箇所

1 2